バイオメカニクスからみたクラブ選びについて

2019年7月12日 |

みなさんはどのようにクラブを選んでいますか?
新作や話題のクラブが発売されるとつい気になってしまいますが、もし勢いに任せて購入してそのクラブが合わないと勿体無いような気持ちになりますね。

そこで簡単ですが失敗が少ないクラブ選びのコツを紹介します。これを知っておくだけで見た目や表示されているスペックに騙されなくなりますよ!
ポイントは重さです。

ボールを打つ際はダウンスイングでクラブが地面の方向に落下する力が働き、それと同時にプレーヤーは引き上げる力を使っています。そのバランスが揃うことによってボールをきれいに捉えることができます。

もしクラブが自分が想定しているよりも重たかったり、オーバースペックだとダウンスイングでクラブが地面の方向に落下する力がより大きくなりボールの手前をダフります。

反対にクラブが軽い場合は引き上げる力の方が大きくなり、クラブがボールに届かずトップボールやいわゆるチョロのようなボールになります。

多くの方はクラブを購入する前は試打をするケースが多いと思います。購入したいクラブ数本と(シャフトのスペックが多ければ多いほど良いです)と同じ番手の自分の持っているクラブをご用意してそれぞれのクラブでどんなミスがでるかを調べましょう。まずはボールを捉えやすいスペックを見つけてもらうのが失敗しないクラブ選びのコツになります。

飛球の左右の曲がりはクラブの慣れやスイングで解決できることは多いですが、重さについてはどれだけ試行錯誤しても解決できません。

この記事を書いたのは

寺嶋 慶介

寺嶋 慶介

Twitterで日々考えていることをアウトプットしています
本名でアカウントで公開しています。よければぜひフォローしてください!
https://twitter.com/kexile22w

こんなコーチ研修を行なっています
6月末にサニーカントリークラブで開催したコーチ研修をしましたよ!
過去にもこんな研修をしてます!→GEN-TEN CMS 研修〜Activity〜

良い瞬間は一瞬!?
今ここに意識を集中する。形にこだわらない勇気を持ちましょう。→スイングよりも内観する力

バイメカ視点でクラブ選びについて書いてみました
生体力学といわれるバイオメカニクスを応用するとクラブ選びは意外と簡単かもしれませんよ!→バイオメカニクスからみたクラブ選びについて

説明会&体験レッスンを担当しています。
新年度より説明会&体験レッスンの担当をすることになりました。これからゴルフを始める方やお友達、ご家族の方ともぜひ説明会&体験レッスンにいらしてください。
説明会&体験レッスンの様子

徒然なるままインスタグラムに投稿しています
https://www.instagram.com/t.keisuke222/

週間アクセスランキング

  1. グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 200ビュー
  2. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 162ビュー
  3. 60度ウェッジ(ロブウェッジ)を使用する理由 161ビュー
  4. ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう! 161ビュー
  5. 正しい腰の回し方 129ビュー
  6. アプローチのピッチとランの比率 121ビュー
  7. 軸(背骨)を右に傾けてスイング! 120ビュー
  8. 2019/11/28〜12/5週刊GEN-TEN 115ビュー
  9. 前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル 103ビュー
  10. AwとSwの使い分け 90ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る