寺嶋 慶介

てらしま けいすけ

keisukeです^_^
先日26歳になりました!
いろんなことに挑戦していける1年にしたいと思っております。
この春もどうぞみなさまよろしくお願いします!

寺嶋 慶介

慶介は高校と大学と体育会ゴルフ部に所属し競技で腕を磨き、大学卒業後は大好きなゴルフをもっと深く学びたいと思い大学院に進学。ゴルフの歴史研究で修士号を持つという国内でも数少ないアカデミックなコーチだ。

私がGEN-TENを知ったのは大学生を対象としたゴルフ授業のお手伝いをさせてもらったのがきっかけでした。学生時代から学校で講師や助手の仕事もやっていたのですが、初めて見た実戦型の授業は衝撃的で、学生たちが初めてのゴルフ場に感動し、クラブを握ったことのない子達がクラスの終盤には心からゴルフを楽しむ様子を目の当たりにして、コースレッスンの可能性、そしてGEN-TENコーチ陣の指導力と、楽しませる力の高さに驚きました。

大学院ではゴルフを専門的に学び、将来は「ゴルフ×教育」という分野に携わるのを目標にしていたので、民間企業でありながらも、ゴルファーの創出や育成に直接携われるレッスン会社というところに惹かれて自分もその一員になりたいと思い志願しました。

そんな慶介がコーチとして目指すスタイルは、ゴルファーの希望を叶えるコーチングだ。

レッスンはやはりゴルフの楽しさを、様々な角度から伝えていきたいと思っています。
私はゴルフを競技スポーツとしても、学問としても、もちろんレジャーとしても楽しんできたので分かりますが、ゴルフの楽しみ方は人それぞれです。
仲間と一緒にワイワイしたり、広い空と緑の絨毯を歩いてリフレッシュしたり、真剣にプレーをしてスコアに挑戦したり、クラブやウェアについて調べてショッピングすることも全てがゴルフの楽しさです。

まず皆さんがどういうゴルファーになりたいのか?どんな風にゴルフを楽しみたいのか? それを最も大切にしながら、少しでも希望に近い成長ができるように、サポートしていくのがコーチの仕事だと理解しています。

ユニークなコーチが揃うGEN-TENの中でも異色の経歴のコーチ。彼が知っているゴルフトリビアを聞けば、さらにゴルフに興味が湧き、もっとゴルフが好きになるはずです。

Q&A

寺嶋 慶介

レッスンを受講する人に一番伝えたい事は?
「私はできる!」と自信を持ってください。必ず上達できます。
後ろは見ないで、前ばかり見ていきましょう!発見と感動はその先にあります!
GEN-TENのレッスンってどんなもの?
とにかく自由!常識やセオリーのみに頼らないレッスンを提供しています。
コーチがみんな元気で優しいので活気ある楽しい時間を過ごせます。
レッスンのテーマは?
ゴルフをデザインすること。レッスンを受けるお客様には自分のゴルフを自由にデザインしてもらいます。
受け身ではなく、主体的な意識を持って自分なりのゴルフを作り上げてください。
自分のゴルフにおけるモットーは?
自分の可能性を信じ続けること。「きっとできる!」と思い続け、努力し続けることがゴルフにおいて何よりも大事なことだと信じています。
人生のテーマは?
「脱私即的」。私心を脱し、本来の目的に即す。
人生一度きりなので、そのたった一度を自分のためだけに生きるのはつまらないと思っています。
自分のことよりも誰か、また何かのために生きることを大切にしています。

プロフィール

寺嶋 慶介

名前 寺嶋 慶介(てらしま けいすけ)
ライセンス USGTF(合衆国ゴルフ教師連盟 LEVEL 3)
出身地 1992年2月22日 北海道出身

開催予定

GEN-TENの原点

ページの先頭へ戻る