2016年テーラーメイドアイアンを打ち比べてみました。by YUJI

2016年8月1日 |

こんにちは!テーラーメイドのギアをこよなく愛する牧野佑司です。

アイアンキャンペーン中のテーラーメイド!10泊11日でレンタルができ、その効果を実感できるキャンペーンを開催中です。
大好評につき期間が8月31日まで延長されました(^O^)/
20160801_blog_yuji1

20160801_blog_yuji2
ゲンテンのいろいろなコーチがテーラーメイドのアイアンにスポットを当ててご紹介をさせていただいてますが、今回はわたくし牧野佑司が違った角度で実験をしてみました。
驚愕の結果になりました。ぜひご覧ください。

今回は2016年モデルの「M2アイアン
20160801_blog_yuji3
Psiアイアン
20160801_blog_yuji4
2015年の前作モデルの「Rsi TPアイアン」
20160801_blog_yuji5
の打ち比べをしてみました。どのくらい飛距離が変わるのでしょうか?

スペックをご紹介させていただきます。番手はすべて7番アイアンです。
20160801_blog_yuji6
M2アイアン TM7-216シャフト SRフレックス
psiアイアン NSPROシャフト Sフレックス
RSi TPアイアン ダイナミックゴールドS200

打ってみました!
20160801_blog_yuji7

結果は・・・・・
20160801_blog_yuji8

20160801_blog_yuji9
Rsiアイアン 約158ヤード
Psiアイアン 約167ヤード(+9ヤード)
M2アイアン  約177ヤード(+19ヤード)
すべてキャリーのみの飛距離です。確認しますが同じ7番アイアンです。

「ロフトがたってるんじゃないの?」と思われる方がいらっしゃるかもしれません。
もちろんロフトも変わりますが、ボールの高さが一番出るのは一番飛距離の出た「M2アイアン」で、次に「Psiアイアン」でした。
ボールの高さを見ると7番アイアンって感じですね。

驚愕の飛距離です。ドライバーやフェアウェイウッドの進化によって飛距離が伸びていきますので、アイアンも必然と伸びていかないと合わなくなりますね。
飛距離性能の高いアイアンをもってウェッジを増やされたり、逆のアイアンでユーティリティーなどを増やされたりセッティングが楽しめますね!!

このアイアンはキャンペーンでレンタルもできますし、牧野のレッスンでもご用意できます。
僕も日々クラブの進化に驚いてしまう毎日です。ぜひお試しください!!

この記事を書いたのは

牧野 佑司

牧野 佑司

こんにちは。
暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?
私はというと体のメンテナンスの重要性を日々実感しております(歳とったからですね)
新たな目標もできてレッスンをよりよくするために自分のゴルフも磨いております。

最近では理想のインパクトを迎えるための準備であるアドレス、グリップ、バックスイング、トップの位置の重要性を感じております。

即効性のある(?)レッスンで皆さまにゴルフを楽しんでいただきたいと思ってます!!

新たに私個人のホームページも開設しました!ブログ中心に発信しております。

是非是非ぜひご覧ください。
ゴルフコーチ牧野佑司の頭の中がわかる内容となっております!

牧野佑司ホームページ

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ 飛距離アップのためのトレーニング 465ビュー
  2. ゴルフ テークバック〜ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう!〜 455ビュー
  3. 上達に欠かせない!前傾姿勢をキープ出来ない原因 443ビュー
  4. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 327ビュー
  5. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 325ビュー
  6. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 290ビュー
  7. ゴルフスイング 正しい腰の回し方 266ビュー
  8. 左肘はスイング中、伸ばすの? 192ビュー
  9. ゴルフスイング〜前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル〜 184ビュー
  10. ゴルフスイング〜バックスイングでの腰の回転について〜 168ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る