ベアズパウジャパンCC(牧野佑司)

2015年3月16日 |

こんにちは(^^)
滋賀県のベアズパウジャパンCCで開催されたゲンテンレッスンの模様です。
担当コーチはカナダのミニツアーにも参戦していた経験がある牧野佑司コーチです。

まずはドライビングレンジでのレッスンです。
こちらのお客様はダウンスイングを変えたら劇的に良くなっていまいました(^^)20150314_diary_yuji01

続いてアプローチです。
ここベアズパウジャパンCCはアプローチ練習場が素晴らしいことで有名で、バンカー4つにアプローチグリーンが2面あり、最大50yまで打てます。20150314_diary_yuji0220150314_diary_yuji03

コースに出る前に少しパッティングの練習をしました。
パターの種類別に自分のストロークに向いているタイプと向かないタイプについて実際に打ち比べてもらいながらレッスンしました。20150314_diary_yuji04

コース内は最初に3ホールをラウンドしました。20150314_diary_yuji0520150314_diary_yuji06

その後はバンカー20150314_diary_yuji0720150314_diary_yuji08

フェアウェイからのセカンドショットを想定した練習20150314_diary_yuji0920150314_diary_yuji10

グリーン周りのアプローチ20150314_diary_yuji11
と様々なケースをリクエストに応じて練習しました。

気温は少し低めでしたが、春らしい日差しがでて気持ちのいい1日でした。20150314_diary_yuji13

ベアズパウジャパンCCでのレッスンはWESTスケジュールページからご覧ください。

オススメのレッスン

この記事を書いたのは

大矢 隆司

大矢 隆司

1980年7月15日生まれ
15歳で単身オーストラアへゴルフ留学Hills Golf Academyで3年間ゴルフを学ぶ。
その後大学在学中にティーチングライセンスを取得しゴルフコーチとして仕事を始める。MBA(経営学修士)のキャリアも持つ異色のゴルフコーチ。
2005年にGEN-TENの設立。現在はディレクターとしてレッスンプログラム開発と組織運営を担当。趣味はゴルフ旅行(スコットランドトリップアメリカトリップ

ゴルフコーチ(USGTF)
メンタルフィットネストレーナー(NESTA)
ゴルフコンディショニングスペシャリスト(NESTA)
ゴルフフィットネストレーナー(JGFO)

Director’s note」を通じて私達が提供するゴルフコースレッスンというサービスについて1人でも多くの方に興味を持っていただけたら嬉しいです。
ゴルフ&ウェルネスツーリズム「The Golf Retreat」も主宰。
大矢隆司 公式ブログ(takashioya.com)

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ テークバック〜ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう!〜 417ビュー
  2. ショートスイングは胸で打つ! 266ビュー
  3. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 253ビュー
  4. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 196ビュー
  5. ゴルフスイング 正しい腰の回し方 180ビュー
  6. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 135ビュー
  7. ゴルフ 〜ナイスショットを生み出すフォロースルー 133ビュー
  8. ゴルフスイング〜前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル〜 121ビュー
  9. ゴルフスイング〜バックスイングでの腰の回転について〜 113ビュー
  10. Open your Heart ! 90ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る