キャディバッグの担ぎ方

2013年8月13日 |

こんにちは牧野です。
お盆休みに入り、いよいよ夏真っ盛り!!
最近は厳しい暑さが続いていますが、皆様どのようにお過ごしでしょうか?(^^;

さて今日はキャディバックの担ぎ方についてお話させていただきます。
キャディバックの担ぎ方なんて・・・と思われるかもしれませんが、まだ知らないという方々や知らなかったという方達に知っていただけるとうれしいです。
今回は画像にありますようにスタンドバック以外のキャディバックについてお話させていただきます。

まずキャディバックの中にあるクラブヘッドが体の前に来るように担いでください。

その跡にキャディバックの底の部分が背中の左側に来るように回していただくと多くのキャディバンクには底の部分に取ってのような部分があります。
その取っ手を左手で持っていただくことで持ちやすく、なおかつかっこよくプロキャディのようにキャディバックを担ぐことができます。ツアートーナメントのプロキャディなどはほぼ全員この持ち方をしていますね!

逆にクラブヘッドが背中にくるように持ってしまうとバックが持ちにくくなおかつ見た目にもカッコよく見えなくなってしまいますので、練習場などの車から打席へ向かう道などカッコよくバックを担いでゴルフを楽しみましょう。

この記事を書いたのは

牧野 佑司

牧野 佑司

こんにちは!
出会いと別れのこの季節。この季節の雰囲気がとても好きな牧野佑司です。(花粉症のみなさま大変申し訳ありません)
暖かくなってきて芝生の芽が出てきましたね!今は1番芝生が薄くて難しい季節なのは皆さんご存知でしょうか?だからスコアが悪くても気にしないでくださいね。

暖かくなってきたからゴルフをしようかなあ、と思われているみなさま!
ラウンドの予定が入ったから練習しないとなあ、と思われているみなさま!
いいのがありますよ。コースで楽しむゲンテンレッスンです。
みなさまにラウンドがゴルフが楽しくなっていただけるようなレッスンをご提供しております。
ぽかぽか陽気のなかみなさまとお会い出来るのを楽しみにしております。

週間アクセスランキング

  1. なぜハンドファーストでインパクトできないのか?? 1,284ビュー
  2. ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう! 956ビュー
  3. アドレス姿勢を綺麗にするためのワンポイント 892ビュー
  4. 新ルール「ドロップしたボールが止まった場所&救済を受ける際のボールの変更について」 440ビュー
  5. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 416ビュー
  6. 正しい腰の回し方 318ビュー
  7. トップの位置を固めてスイングを安定させよう! 208ビュー
  8. 「スピン量について」 202ビュー
  9. グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 189ビュー
  10. 軸(背骨)を右に傾けてスイング! 179ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る