林から簡単脱出!低〜いボールの打ち方

2015年8月7日

こんにちは!栗木です。
今回はトラブル回避の必須科目、低く打ち出すローボールの打ち方です(^_^)v
20150807_blog_nozomu_01
このショットでの重要ポイントは3つです。
1.イメージ
2.セットアップ
3.インパクト

この3つ、全てのショットに通じますが(笑)

まずイメージですが、ボールの弾道や通り道をしっかりイメージしてください。
ボールが通る低い位置をに目線を持ってることもポイントです。

そしてセットアップ。
ボールを右に置き
20150807_blog_nozomu_02
グリップは左モモの前あたりにします。
20150807_blog_nozomu_03
ハンドファーストですね!
下の写真のように、ボールを右に寄せたときにグリップも一緒に右に寄せないようにしてください。
20150807_blog_nozomu_04

次はインパクト。
20150807_blog_nozomu_03
上の写真のように、アドレスで作った形をキープしながら〜
20150807_blog_nozomu_05
ロフトを立てて、ハンドファーストのインパクトです(^^)
気を付けることは、右手首が甲側に曲がっていることと
20150807_blog_nozomu_06
親指側に曲がっていること。
20150807_blog_nozomu_07
下の写真のように、インパクトのときに手首が小指側に折れてしまうとダフりやすくなるのでご注意を!
20150807_blog_nozomu_08
そして、ボールを上から打ち込んでフォロースルーを低くとってフィニッシュしてください。
20150807_blog_nozomu_09
それではショットしてみます!
1020150807_blog_nozomu_10

20150807_blog_nozomu_11

20150807_blog_nozomu_12
バッチリ木の下を通してグリーンオンでした(^_^)v
気になった方はリクエストをいただければレッスンしますのでおっしゃってくださいね!
もちろん、ショットが木の下に行かない練習もします(笑)
体調に気を付けて、夏ゴルフを楽しんでください(^^)

ご予約はこちらから

週間アクセスランキング

  1. そのユーティリティの構え方と打ち方で合ってますか?FP値(フェースプログレッション)を知って苦手克服 268ビュー
  2. レイドオフが正解?迷ったらスイングのグラデーションで整理してみましょう 256ビュー
  3. ゴルフ 左足上がりのアプローチは2通りの打ち方で対処! 246ビュー
  4. 2023年新ルール知ってますか? 190ビュー
  5. グリーンの硬さ気にしてますか?!硬さを測るコンパクションメーター(土壌硬度計)について 173ビュー
  6. ウォーターハザードとラテラルウォーターハザードの違い 168ビュー
  7. キャディバックの持ち方 166ビュー
  8. シャフトクロスになる原因は右肘! 151ビュー
  9. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 151ビュー
  10. キャスティング防止でインパクトを安定させよう! 122ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

to top
ページの先頭へ戻る