小萱OGMチェリークリークCC(大塩正二郎)

2013年10月26日 |

こんにちはnorihiroです。
今回は岐阜県にあります小萱OGMチェリークリークCCにて開催された大塩コーチの「ゲンテンレッスン」をレポートしていきます。

室内でのカウンセリングを終え練習場へ
当日は天候の崩れも心配されていましたが大塩コーチの愛くるしい笑顔(笑)で天候も回復していきます。
大塩コーチからは寒い時期に備えてクラブを使ったストレッチも紹介されました。20131025_diary_shojiro0820131025_diary_shojiro01
皆さん大塩コーチの作り出す楽しい雰囲気と笑顔で多くの笑いがレッスン開始早々から起きていました(笑)
ストレッチでか笑い過ぎか(!?)打球練習する前から体がかなりほぐされ体が温まった方もいらっしゃいましたよ!!
この時期のストレッチはとても大切ですね(^^)!!

最初はショートゲームのレッスンからスタート
アプローチ練習では「棒当て練習」をしていきました。GEN-TENのレッスンを受講した方ならお馴染みの練習方法です(笑)20131025_diary_shojiro02
またこの練習が意外に難しくクラブフェースの向きと正しいスイング軌道、あと集中力が必要な練習です。
この練習と大塩コーチからの的確なアドバイスにより皆さんのアプローチ精度にも磨きがかかり、最終的には皆さん連続で棒に当てることが出来ていました!!
このようにゲーム性の高い練習は上達にとても効果的ですね。20131025_diary_shojiro03

次はロングゲームレッスンへ
ここでも大塩コーチのキャラクターが光りスイングのアドバイス中にもゴルフ以外の話で盛り上がるなど笑いと話題が絶えません!!20131025_diary_shojiro05
また話の中で皆さんの話を真剣に聴き、お一人ずつにマッチした練習方法を提案してくれる大塩コーチのアドバイスにより気付いたらナイスショットが出ていたといった感じはまさに「大塩マジック」です☆20131025_diary_shojiro0620131025_diary_shojiro07
このように1日のレッスンも笑いが絶えずあっという間に終わってしまいました!!
特に大塩コーチのレッスンは「楽しく笑いの絶えないレッスン」です(^^)

GEN-TEN東海地区のマスコットコーチがビギナーの方からアベレージゴルファーの皆さんをきっと笑顔で迎えてくれますよ(笑)
大塩コーチのさらにゴルフが楽しく好きになるレッスンを是非受けてみてください!!

ご予約はこちらから

オススメのレッスン

この記事を書いたのは

井上 範大

井上 範大

こんにちは norihiroです(^^)
皆さん今年のチャレンジは何でしょうか?

私ごとではありますが、昨年の11月にアルバトロスを達成することが出来ました。
私もゴルファーとして、ここ2-3年間取り組んでいたことが最高の形となりました。

2024年はレッスンを通じて、取り組みから気付いたことや感じたことを皆さんに存分にお伝えしていきたいと思います。

また春からはアカデミア(3か月間プログラム)を開催する予定です。

皆さんもご自身の可能性に「ちゃれんじ」していってくださいね!

〜オススメ〜
■YouTubeチャンネル
個人のYouTubeチャンネルを開設しました!
今後もUPしていきますので、よろしければチャンネル登録をお願いします(^^)

◼︎SNS
個人のホームページではブログを更新していきますので、よろしければご覧ください(^^)
Yahoo!クリエイターズプログラムページ
「Norihiro Golf チャンネル」
https://creators.yahoo.co.jp/norihirogolfchannel

Facebookページ

Instagram

週間アクセスランキング

  1. そのユーティリティの構え方と打ち方で合ってますか?FP値(フェースプログレッション)を知って苦手克服 273ビュー
  2. 2023年新ルール知ってますか? 269ビュー
  3. レイドオフが正解?迷ったらスイングのグラデーションで整理してみましょう 165ビュー
  4. ゴルフ 左足上がりのアプローチは2通りの打ち方で対処! 158ビュー
  5. 「スプーン」は必要?!3番ウッドについて考える 151ビュー
  6. パットでショートしてしまうゴルファーの特徴と改善方法 140ビュー
  7. 競技用スコアカードの書き方 133ビュー
  8. ウォーターハザードとラテラルウォーターハザードの違い 129ビュー
  9. キャディバックの持ち方 123ビュー
  10. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 108ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

to top
ページの先頭へ戻る