ハーフラウンドin東京バーディクラブ(栗木臨)

2016年12月15日 |

こんにちは、toshiyukiです!
先日、東京バーディクラブで開催された栗木コーチのハーフラウンドレッスンにお邪魔してきました。
20161215_diary_nozomu1
まずアクセスですが都心からは約50分とアクセスが良く、圏央道青梅ICから約10分でコースに着きます。
電車で来られる方はJR青梅線、東青梅駅北口からクラブバスが出ており駅から約15分で到着です。

クラブハウスは落ち着きのある和やかな雰囲気のインテリアで、玄関を入るとホールの真ん中に季節ごとに彩りの変わった生花(おそらく…(^^;;)が飾られています。当日はクリスマスツリーが飾ってありました。
20161215_diary_nozomu2
レストランの入り口には、クラシックなヒッコリーシャフトのゴルフクラブが飾られてあり、ゴルフの歴史を感じますね!
20161215_diary_nozomu3
レストランの向かい側には広々としたラウンジがあり、いつもレッスンを始める前にここでカウンセリングを行っています。
20161215_diary_nozomu4

20161215_diary_nozomu5
練習施設は綺麗に芝が刈り込まれた240yのドライビングレンジ(14打席)があり、練習していてもとても気持ちがいいですよ!
20161215_diary_nozomu6

20161215_diary_nozomu7

20161215_diary_nozomu8
クラブハウスの正面には大きな練習グリーンが2面あり、コース同様にとても転がりが良いです!
20161215_diary_nozomu9

20161215_diary_nozomu10
また練習グリーンの横にはアプローチエリアも完備されているので、ショートゲームの腕を磨くには最高の練習環境ですね!
20161215_diary_nozomu11
コースは丘陵地の地形を活かした打ち下ろし、打ち上げのホールが多く傾斜地からのショットや距離感が要求されるコースです。
・11番 打ち下ろしのPar4
20161215_diary_nozomu12

20161215_diary_nozomu13
・12番 Par4
20161215_diary_nozomu14

20161215_diary_nozomu15
・15番 Par4のセカンド地点から打ち上げ
20161215_diary_nozomu16
・17番 池越えのPar3
20161215_diary_nozomu17
・18番 Par5のグリーン奥からティに向かって
20161215_diary_nozomu18

20161215_diary_nozomu20
グリーンはベントの2グリーンでアンジュレーションもあり、1年を通してとても良い状態なので、乗せる位置によってはとても難易度の高いパットが残る可能性もありますよ(^^;;
20161215_diary_nozomu21

20161215_diary_nozomu22
この日はまだ紅葉が綺麗でしたよ~(*^^*)
20161215_diary_nozomu23

20161215_diary_nozomu24
また当日は半袖でプレーできるほど暖かく、最高のゴルフ日和でした!(≧∇≦)
クラブハウスもコースもとても趣があり、優雅な空間を感じさせる東京バーディクラブで是非ゴルフの腕を磨きに来てください!
皆さんのご参加をお待ちしております!(^^)

オススメのレッスン

この記事を書いたのは

中村 敏之

中村 敏之

日中はまだまだ暑いですが朝晩はだいぶ涼しくなって秋の気配が感じられるようになりましたね!
引き続き、熱中症には十分に気をつけながらゴルフを楽しんでいきましょう!
10月にJOYXゴルフ倶楽部 上月コースでディスカバリーキャンプを開催します。

ディスカバリーキャンプ at JOYXゴルフ倶楽部 上月コース(兵庫) 中村 敏之

週間アクセスランキング

  1. 上達のヒント!「ドライバーを得意にするコツ!」 1,703ビュー
  2. ゴルフ上達のヒント!〜フェースを開いた時の構え方〜 807ビュー
  3. ゴルフ上級者にオススメ!アプローチの距離感を磨く練習法 448ビュー
  4. アプローチのピッチとランの比率 233ビュー
  5. 前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル 197ビュー
  6. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 196ビュー
  7. AwとSwの使い分け 194ビュー
  8. 正しい腰の回し方 139ビュー
  9. キャディバッグの担ぎ方 127ビュー
  10. 競技用スコアカードの書き方 122ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る