ゴルフトリップパッキング

2016年8月15日 |

dn
私ゴルフ旅行が大好きです(^^)
GEN-TENの仕事でも国内や海外のゴルフ場に頻繁に出張に出かけますが、憧れのコースや、まだ未体験のゴルフカルチャーを想像しながら、目的地を選び、移動手段を調べて、現地での行動を想像しながら準備を始めるその瞬間ってワクワクしますよね。

GEN-TENでも年に何度もディスカバリーキャンプ、強化合宿、トリップなどのゴルフトリップを提供していますが、「何を持っていったらいいの?」「どんなものがあると便利なの?」というお問い合わせも多いので、ゴルフトリップのエキスパートを自負する私が(←あくまで自称)、オススメのゴルフパッキングについてご紹介します。20160814_taka - 1
えー、効率を求めすぎて若干行きすぎた持ち物もあったりしますが、参考程度にご覧ください(^^;

■ゴルフトリップを快適にするアイテムたち

・スタンドのキャディバッグ
昔は大きなバッグを使っていたんですが、最近はもっぱらスタンドバッグになりました。飛行機もLCCに乗る機会が増えて重さに対して敏感になったので軽いスタンドバックを使っています。逆に『国内だったら必ず宅急便を使う』という方は大きなプロバッグの方がポケットに荷物をたくさん入れられて便利かもしれません。20160814_taka - 12

・トラベルカバー
キャディバッグを移動中の汚れや破損から守ってくれカバーです。カバーは消耗品なので薄い物を使っています。以前に大きなトローリー付のものを使っていたのですが、収納力がある分だけ重さが増してしまうのと、ゴルフ場に到着していざプレーという時にカバーをフロントやバッグドロップまで持っていったり、帰りも一度取りに行ってからパッキングしたりと手間がかかるので、キャディバッグのサイドポケットに入れられる薄手のカバーに落ち着きました。20160814_taka - 11

・メッシュのポーチ
基本的に衣類はすべて中身が見えるメッシュのポーチに入れてカバンに詰めます。もちろん取り出しやすさもありますが、例えば到着してホテルのチェックイン前にプレーする場合、ゴルフウェアに着替えるためにスーツケースから衣類を取り出すのに時間がかかったり、スーツケースがロッカーに入らない場合に着替えやシャワーの度にフロントと行き来するのは面倒です。ポーチがあれば必要な衣類だけをポーチに用意してロッカーに閉まっておけるのでスムーズです。中身が見えるメッシュタイプのものがおすすめです。20160814_taka - 2

・圧縮袋
こちらは使用済の衣類を入れるのに使います。衣類を入れてチャックを閉めたら空気を抜きます。真空パックになるので、汗をかいた衣類でも匂いなどが気にならないことと、何よりも圧縮することで帰りのバッグにスペースが生まれてお土産などを詰める事ができます(^^)20160814_taka - 10

・ボディバッグ
小さなボディバッグは外出時に貴重品などを持ち歩くのに使っています。特にバックルが付いているものはキャディバッグにも付けられるので便利です。20160814_taka - 3
海外で手引きのバギーや、担ぎのラウンドの時にはキャディバッグのグリップにカチっと取り付けられるものをチョイスしています。ちなみにこちらはマスターズ観戦にも持ち込める「ティッシュボックスサイズ」のバッグです。20160814_taka - 4

・洗面用具一式
歯ブラシ、髭剃り、爪切り、痛み止め、ニベアが常に入っていますw。海外のホテルだとアメニティに歯ブラシや髭剃りがない場合があるので持っていきます。髭剃りや爪切りなどの小さな刃物であれば飛行機の持ち込みも可能です。あとハッカ油も入っています。うがいにも、虫刺されにも、リフレッシュにも使えて便利です。ポーチはこういう吊り下げられるタイプのものが便利です。20160814_taka - 5

・ゴルフウェア以外の衣類
基本的には下着類は宿泊日数+1日分。トップスは部屋着としてTシャツを宿泊日数分。そして外出用にTシャツの上に羽織れるシャツを1枚。ボトムスは短パン1枚、ロングパンツ1枚で着まわしています。高級なリゾートコースだとこの他にジャケットやローファーも持っていく場合があります。20160814_taka - 6

■あるとさらに快適なアイテムたち
・スニーカータイプのゴルフシューズ
もう何年も同じモデルを毎年買っています。コース内だけでなく移動でも違和感なく履けるので、短期間ならこれ一足でOK。スパイクシューズを持っていく場合も雨で濡れてしまった時は、バックアップシューズとして使えます。20160814_taka - 8

・機内持ち込みサイズのトロリー
機内に持ち込めるサイズのトロリーはキャディバッグを既にコースに送っている国内旅行でよく使います。機内に直接持ち込めるので目的地の空港到着後に預けた荷物が出てくるのを待つ時間が要りません。GEN-TENのキャンプでは真っ先に出口で皆様をお迎えするためにこのバッグの出番が多いです。20160814_taka - 7

・薄手のウィンドブレーカー
ウィンドブレーカーは出来るだけ生地の薄いものが軽くて収納や持ち運びも便利です。夏の高原リゾートでは雨が降ったりすると気温が20度以下になる場合もありますし、飛行機の中でエアコンが効きすぎて寒い場合にもサッと羽織れるものが便利です。私はこれを撥水加工して小雨でも大丈夫なようにしています。20160814_taka - 9

・レンズの付け替えが可能なサングラス
レンズは3種類持っています。一つはゴルフ用の偏光レンズで普段はこれです。もう一つがクリアレンズでこちらは冬季や風が強い日に使っています。曇りの日でも目の乾燥やホコリから目を守ってくれます。もう一つはグレーのレンズでこちらは運転や旅先での散歩やジョギングの時に使っています。このサングラスはワンタッチでレンズの付け替えができるので重宝してます。20160815_taka - 4

・水着とビーチサンダル
ホテルにプールが付いている場合もあるので、リゾートには必ず水着は持っていきます(笑)暑い中でプレーを終えた後のプールは最高です!(^^;
サンダルは部屋履きとしても利用します。

■海外の場合はあるとさらに便利なアイテムたち
・コンセントキット
海外でコンセントの形状が合わない時に使います。海外でしか使わないので大きなスーツケースに入れっぱなしです。20160815_taka - 3

・SIMフリーのiPad mini
iPhoneはSIMを変えると日本からの着信が受けられなくなってしまうので、海外ではiPad miniをテザリングしてルーター代わりにインターネットを使います。現地の空港でSIMを買えば国によってですが1週間で1000-1500円程度で使えます。もちろん長時間移動する機内での読書や映画鑑賞にも使えて快適ですし、タイでは翻訳アプリが大活躍しました(笑)先に紹介したボディバッグに入るサイズが気に入っています。20160815_taka - 5

・ノイズキャンセリングイヤホン
騒音を消してくれるノイズキャンセリングのイヤホンです。音楽や映画だけでなく機内の睡眠にも便利です。もう5年くらい使っていて飛行機だけではなく新幹線などでも重宝しています。20160815_taka - 1

・マネークリップ
現地通貨をまとめています。財布だと日本円が混ざって使いにくのと、そのままポケットに入れられてチップなども取り出しやすいので海外では財布ではなくマネークリップを使っています。20160815_taka - 2
如何でしたか?
挙げてみるとゴルフトリップだけじゃなく、出張や普段の旅行にも共通するものも多いですね(^^;
ゴルフトリップの場合は、移動中、ゴルフ場、ホテルと場面が変わるので、この場面の変わり目をいかにスムーズにクリアするかがストレスのない旅行のポイントになります。

かなり個人的な趣向が強いので、参考になるかわかりませんが、お気に入りの旅の道具が揃うとフットワークも軽くなってさらに旅行が楽しくなりますよ(^^)
ぜひ参考にしてゴルフトリップを楽しんでくださいね〜!

オススメのレッスン

この記事を書いたのは

大矢 隆司

大矢 隆司

1980年7月15日生まれ
15歳で単身オーストラアへゴルフ留学Hills Golf Academyで3年間ゴルフを学ぶ。
その後大学在学中にティーチングライセンスを取得しゴルフコーチとして仕事を始める。MBA(経営学修士)のキャリアも持つ異色のゴルフコーチ。
2005年にGEN-TENの設立。現在はディレクターとしてレッスンプログラム開発と組織運営を担当。趣味はゴルフ旅行(スコットランドトリップアメリカトリップ

ゴルフコーチ(USGTF)
メンタルフィットネストレーナー(NESTA)
ゴルフコンディショニングスペシャリスト(NESTA)
ゴルフフィットネストレーナー(JGFO)

Director’s note」を通じて私達が提供するゴルフコースレッスンというサービスについて1人でも多くの方に興味を持っていただけたら嬉しいです。
ゴルフ&ウェルネスツーリズム「The Golf Retreat」も主宰。

週間アクセスランキング

  1. 左足下がりからスコアメイク! 1,101ビュー
  2. コーチはどのようにしてゴルフが上手くなったのですか? 496ビュー
  3. ゴルフ上達練習法!「パッティングの距離感」 412ビュー
  4. 前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル 280ビュー
  5. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 213ビュー
  6. 正しい腰の回し方 195ビュー
  7. アプローチのピッチとランの比率 192ビュー
  8. 競技用スコアカードの書き方 168ビュー
  9. 股関節周りのストレッチ Vol.2 164ビュー
  10. AwとSwの使い分け 154ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る