ティーショットのスライスを減らす素振り

2016年12月19日 |

こんにちは takuroです(^^)
みなさん、朝一のティーショットでスライスでのOBになってしまう経験ありませんか?
今回はティーショットでのスライスを減らすための素振りの方法をご紹介します。

朝一は身体が動きにくいので、大きく素振りをします。
20161219_blog_takuro1

20161219_blog_takuro2
この様な大きな素振りは、下の写真の様にインパクトゾーンで身体が開きやすくなってしまいます。
20161219_blog_takuro3
この直後にボールを打ってしまうとスライスになりやすいです。

そこで今回の素振りは、右のつま先を上げたまま素振りを行います。
20161219_blog_takuro4

20161219_blog_takuro5

20161219_blog_takuro6

右のつま先を上げて素振りをすることによって、左腰が流れず上半身が開かないのでボールを身体の正面で捉えやすくなります!

これから寒くなる季節は、大きな素振りで身体をほぐした後に右のつま先を上げる素振りで、朝一からナイスショットを打ちましょう!(^^)

この記事を書いたのは

源河 卓朗

源河 卓朗

残暑もようやく和らぎ、ゴルフをするのにはとてもいい季節がやってきましたね(^ ^)
これからゴルフを始める方、今年中にベストスコアを更新したい方など様々なゴルファーをゴルフ場でお待ちしています!
この秋もみっちり練習して上達していきましょう!

★キャンプのお知らせ★

・2020,1/11〜13
アルパイン・ゴルフリゾート・チェンマイにて強化合宿を開催します!
GEN-TEN初開催のタイ・チェンマイでのキャンプとなります!
ぜひチェックしてみてください(^ ^)
https://www.gen-ten.jp/event/21925

★レッスンの開催スケジュール★https://www.gen-ten.jp/schedule/?coach=takuro

★GEN-TENの原点★https://www.gen-ten.jp/archive/takuro/

週間アクセスランキング

  1. グリーンとカラーの境からの打ち方 1,280ビュー
  2. ゴルフ上達のヒント!〜クラブヘッドの最下点意識でトラブル脱出!〜 634ビュー
  3. スコアアップのヒント!〜ラフでのボールの状況に合わせたクラブ選択!!〜 512ビュー
  4. ゴルフ上級者 〜バンカーショットはこんな風に考えよう〜 272ビュー
  5. ゴルフ上達のヒント!〜パッティングストロークを安定させるコツ!〜 252ビュー
  6. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 210ビュー
  7. アプローチのピッチとランの比率 201ビュー
  8. グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 161ビュー
  9. ゴルフを始める時に必要な道具とは? 153ビュー
  10. 競技用スコアカードの書き方 138ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る