アカデミアってなに?

2018年5月7日 |

皆さんこんにちは!ナオトです(^^)

今回は2018年4月に初めて開催されました第1期アカデミアレッスン(日下部直太)についてお伝えしたいと思います。

1.アカデミアとは何か?

1Dayやキャンプの様に1回完結のレッスンではなく、3ヵ月間という期間をかけて知識や技術を習得するプログラムです。皆さんもゴルフの練習やラウンドで、何でこんなに日によって結果が違うんだろうと思われた事があると思います。ゴルフのレベルが上がってくると、目標も日々変化する為、ワンポイントのアドバイスではすぐに直らない課題が多くなってきます。中長期でゴルフをレベルを向上させたい方、理論を獲得したい方、継続的にフィードバックやアドバイスを求めている方におススメのメニューとなっています。

第1期アカデミア(日下部直太)のテーマは 「80台&90台を達成する為の核となるインパクトゾーンを習得しよう!」です。(第2期もこのテーマで行います)

2.何故このテーマにしようと思ったのか?

私は高校卒業後からゴルフを本格的に始め、少しでも上手くなりたい!ライバルに勝ちたい!トップ選手の様なスイングになりたい!と日々練習していきましたが、

上達する過程で、クラブを上げる方向やフェースの向き、アドレスの形、スイング軌道、トップでの腕の形などチェック項目は数え切れないほどありました。

知識を付ければつけるほど分からなくなる、何をすれば上手くなるのか、 100を切るにはどうしたら良いのか? を考え続けて2年後、 海外へゴルフ留学のチャンスを得ました。

アメリカ・ニュージーランド・オーストラリア・ハワイなどに行き、沢山のコーチに習いましたが、国によってコーチの見るポイントが違う事に気づきました。スイングの考え方も違いますし、教え方も様々です。

スイング理論は違えども、ただ1つ共通している事がありました。

物凄く個性的なスイングをされているのに、凄く綺麗にボールが飛んでいる方や、一方で教科書通りの綺麗なスイング軌道で打たれているのにも関わらずボールに上手く当たらない方をよく目にする事はないでしょうか?

また、皆さんも80台の方や70台の方とプレーされた事があると思いますが、トラブルショットであっても、ライの悪い状況であっても安定して打たれているのを感じられていると思います。

そこの部分の答えを導き出していくのも、今回のテーマです。レベルを問わず早く始めれば始めるほど、上達の速度は間違いなく上がると思っています。

3.今回のアカデミアでは、ゴルフの知識力を上げると共にレベルアップの過程を楽しんで欲しい

今回テーマとしてお伝えする部分は、実際に自分が取り組んでいた事になりますが、 習得するのに、半年以上かかりました。

コーチと共に日々取り組んだので続ける事が出来ましたが、一人で行っていたら心が折れて挫折していたと思います。笑

ですが、今となっては今回の経験が安定してボールを打つ事が出来る一つの武器となりました。

難しい部分だからこそして習得して欲しいと思い、今回のテーマにしましたが、皆様には上達の過程を楽しんで欲しいと思っています。トラブルショットで安定的に上手く打ちたい、ライが悪い状況でも勝負強くなりたい、ダフリやトップとおさらばしたい、スコアーを安定させたい方などは一度この部分についてチェックしていきましょう!

アプローチやFWバンカーなどコースで起こりうる様々な状況に対応できる様になると思います。

次回はアカデミアでの講義の様子をお伝えしたいと思います(^^)

☆アカデミアプログラムについて

この記事を書いたのは

日下部 直太

日下部 直太

これからゴルフを始めたい方など、スイングを今年は作り上げたい!方など
どんどんコーチに質問をしてくださいね!
皆様のご参加をお待ちしております!

2019年第2期 アカデミアを開催致します!
初心者の方やスイングをとにかく作り上げたい、1から身に着けていきたい方など
レベルは問いません。
新しい発見とゴルフの世界を体験しましょう!

アカデミアレッスン過去の様子はこちらから

☆キャンプのお知らせです

〇7月19日~21日 
GEN-TEN初開催コースとなりますグランディ那須白河ゴルフクラブにて強化合宿を開催致します!

〇8月16日~18日
サニーカントリークラブ開催予定

☆GEN-TENレッスンにまだ一度もご参加頂けていない方に向けて、体験レッスンを開催しています。
是非ご参加頂けたらなと思います(^^)
過去の体験レッスン記事はこちらから

皆さんのご参加をお待ちしております!
Naoto Golf Coach FaceBook & Instagram

週間アクセスランキング

  1. ターゲットにまっすぐ構えるために! 1,294ビュー
  2. ボールが曲がる仕組み知ってますか? 853ビュー
  3. アドレスのチェックポイント「肩の上下編」 627ビュー
  4. フェアウェイバンカーでのクラブ選択 527ビュー
  5. ナイスショットを生み出すフォロースルー 485ビュー
  6. 中途半端な距離のアプローチ 424ビュー
  7. バンカー内の傾斜 413ビュー
  8. 正しい腰の回し方 411ビュー
  9. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 322ビュー
  10. 前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル 289ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る