ハーフラウンド in 名古屋グリーンCC(野村祥子)

2016年3月6日 |

名古屋グリーンで開催された野村コーチのハーフラウンドレッスンです。
野村コーチと言えば、アメリカのPGAライセンスを日本人女性で初めて取得、GEN-TENでもブログ「Hello Sachiko!」が人気のコーチです。20160305_sachiko - 1
カウンセリングでは熱心に生徒さんの課題や要望を聞いていきます。20160305_sachiko - 2
ドライビングレンジではスイングを分析して論理的に説明します。指摘のポイント、伝え方、ドリルの豊富さはさすがです。20160305_sachiko - 320160305_sachiko - 4
午後のパッティングではフォロースルーを真っ直ぐ大きく出すドリルをやりました。20160305_sachiko - 520160305_sachiko - 6
みなさんいい転がりをゲットしていました(^^)
こちらはビデオでご覧ください!
[youtube=https://youtu.be/nl3G9ICXDPo?rel=0&w=600]
コース内は9Hのラウンドです。
今回は特にターゲットに対してのアライメント(クラブや体を真っ直ぐに構えること)を注意しましょう!ということで、最初にターゲットに真っ直ぐ立つ方法を説明しました。20160305_sachiko - 7
その後はラウンド中の課題に随時アドバイス。20160305_sachiko - 820160305_sachiko - 13
林の中からの脱出や傾斜、20160305_sachiko - 920160305_sachiko - 12
GUR(修理値)からの処置や、グリーン上のボールマーカーの移動などルールについても丁寧に説明してくれます。20160305_sachiko - 1020160305_sachiko - 11
すべてのホールが終わりクラブハウスに戻ったら、今日のフィードバックと今後の課題を確認して1日のレッスンが終了です。20160305_sachiko - 14
受講されたお客様も「説明がとても論理的で分かりやすかった」とコメントをいただきました。
ゴルフの本場アメリカで学んだティーチングを体験してみてください(^^)

オススメのレッスン

この記事を書いたのは

大矢 隆司

大矢 隆司

1980年7月15日生まれ
15歳で単身オーストラアへゴルフ留学Hills Golf Academyで3年間ゴルフを学ぶ。
その後大学在学中にティーチングライセンスを取得しゴルフコーチとして仕事を始める。MBA(経営学修士)のキャリアも持つ異色のゴルフコーチ。
2005年にGEN-TENの設立。現在はディレクターとしてレッスンプログラム開発と組織運営を担当。趣味はゴルフ旅行(スコットランドトリップアメリカトリップ

ゴルフコーチ(USGTF)
メンタルフィットネストレーナー(NESTA)
ゴルフコンディショニングスペシャリスト(NESTA)
ゴルフフィットネストレーナー(JGFO)

Director’s note」を通じて私達が提供するゴルフコースレッスンというサービスについて1人でも多くの方に興味を持っていただけたら嬉しいです。
ゴルフ&ウェルネスツーリズム「The Golf Retreat」も主宰。

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ上級者 〜バンカーショットはこんな風に考えよう〜 2,580ビュー
  2. スコアアップの考え方<ショートゲーム編> 246ビュー
  3. アプローチのピッチとランの比率 158ビュー
  4. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 149ビュー
  5. グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 140ビュー
  6. 競技用スコアカードの書き方 121ビュー
  7. キャディバッグの担ぎ方 103ビュー
  8. 前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル 100ビュー
  9. スコアアップのヒント!「チップインを狙うアプローチ」 100ビュー
  10. AwとSwの使い分け 90ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る