東海地区屈指の有名コース!東建多度カントリークラブでゴルフキャンプ!(雪田悦子)

2020年3月22日 |

こんにちは、雪田です^ ^
3月中旬の平日、東建多度カントリークラブ・名古屋でディスカバリーキャンプを開催しました。
その様子をレポートしますね。
初開催の舞台は男子プロトーナメントの開幕戦コースとして数々のドラマを生み出したことでも知られる、あの東建さんです!CMでもお馴染みかもしれませんね。


クラブハウスでは綺麗なクジャクさんがお出迎え!

とにかくゴージャスでビッグな施設やコースです。

オープニングの後はアプローチ練習からスタートしました。


お次はドライビングレンジでロングゲームの練習です。

広々したパッティンググリーンでグリーンの速さもチェック。お隣には手湯や足湯もありました(^_-)

いよいよコースへ!OUTコースをラウンドしました。
オーバーシート(冬用の寒さに強い芝に切り替える)されたフェアウェイは冬でも緑が濃くキレイですね!



カンパ〜い!
お待ちかねの夕食は上品で美味なコース料理をお酒と共にいただきました^_^


なんと!レストランから見下ろすコース上には色鮮やかなイルミネーションとレーザーを使ったショーが展開。お食事しながらキレイな光線にうっとり〜

広々清潔なお部屋ではラウンド動画視聴やスイングセミナーを行いました。


みなさんには露天風呂付きのお部屋をご用意。深夜や早朝に源泉掛け流しの温泉をお楽しみいただけたようです^_^
ホテル多度温泉には温泉プールやシュミレーションゴルフ、室内レンジまで完備。素晴らしい総合リゾート施設ですね!

2日目はラウンドからスタートしました。


池やバンカーが絶妙に配置されエキサイティングがホールが続きます。

ここでも驚きっ!茶店は金閣寺。

お二階からはこんな光景が広がります!贅沢ですねっ。

プロトーナメント中継に登場するあの名物18番ホールへもチャレンジしました。


ラウンド後はすぐに上手くいかなかったことをフィードバックして練習しました。上達のためにはこれが一番効果的ですね!

あっと言う間に充実した2日間が終了です。
参加のみなさんからは「ゴルフ以外のお楽しみもたくさんあって2日間じゃもったいない」とのお声も。オンシーズン前のゴルフを満喫いただけたようです。
戦略的で美しい景観のコース、充実した練習施設、源泉掛け流しの天然温泉や高級感たっぷりの美味しい食事が堪能できるホテルとどれをとっても素晴らしく優雅なキャンプになりました。
ぜひ、名門のリゾートコース東建多カントリークラブへ足を運んでみてください。楽しいですよ〜(*^_^*)
PS.5月2~3日ゴールデンウィークもこちらでディスカバリーキャンプ開催予定です!!

2020年5月2日(土)〜5月3日(日)ディスカバリーキャンプ at 東建多度カントリークラブ・名古屋(三重) 雪田 悦子

ご予約はこちらから

この記事を書いたのは

雪田 悦子

雪田 悦子

おはようございます。
コーチページの更新をお願いします。
こんにちは、yukiです^ ^
秋のベストシーズン到来ですね!
みなさんは思いどおりにゴルフを楽しんでいますか?
面白しろそうな山があれば登りたい。ちょっと険しい道ほどワクワクしてしまうのは私だけでしょうか。
ゴルフでも目標達成した時の喜びや感動体験をたくさんのゴルファーに味わっていただけたらなぁ〜と思います。
ぜひ、みなさんの目的達成をサポートさせてください!

♪お知らせ♪
*11月6 日(土) ~7(日)日
ディスカバリーキャンプ@東建多度カントリークラブ
名門リゾートコースで秋ゴルフを堪能しませんか。

*12月3日 (金) ~5日(日)
「強化合宿@さつまゴルフリゾート
温和な薩摩でベスト更新を目指しませんか。

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ テークバック〜ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう!〜 229ビュー
  2. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 166ビュー
  3. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 157ビュー
  4. シャフトクロスになる原因は右肘! 153ビュー
  5. ゴルフ ドライバーを飛距離アップさせるための6つの方法 143ビュー
  6. グリーンの硬さ気にしてますか?!硬さを測るコンパクションメーター(土壌硬度計)について 127ビュー
  7. ゴルフスイング〜バックスイングでの腰の回転について〜 119ビュー
  8. ウォーターハザードとラテラルウォーターハザードの違い 104ビュー
  9. 前傾姿勢を保つには左肩がポイント! 101ビュー
  10. ゴルフ上級者にオススメ!アプローチの距離感を磨く練習法 91ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

to top
ページの先頭へ戻る