ルール:ルースインペディメント

2009年12月1日 |

20091201_blog_katsumi.jpgこんにちはkatsumiです。
僕がレッスンを担当するビギナー向けのリラックスレッスンで、皆さんがグリーン上でパッティングするにあたってのルールに関して質問されることがあったので紹介した
いと思います。

グリーン上においてカップの線上に枯れ葉が落ちていた場合は手で取り除くことができます。「枯れ葉」など取り除ける自然物のことをゴルフルール用語で「ルースインペディメント」と言います。他には「小石」や「枝」「虫類」の放出物などが挙げられる中でパッティングをされる際には、障害物によって軌道が変えられてしまう恐れもありますので、線上に何か落ちていないかなどストロークする前にはチェックしてみて下さいね(^^)

詳しい事はレッスンでも説明していますので、ぜひ気軽に聞いてくださいね!

【Link】
平勝己(たいらかつみ)→

ご予約はこちらから

オススメのレッスン

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ 左足上がりのアプローチは2通りの打ち方で対処! 300ビュー
  2. そのユーティリティの構え方と打ち方で合ってますか?FP値(フェースプログレッション)を知って苦手克服 278ビュー
  3. グリーンの硬さ気にしてますか?!硬さを測るコンパクションメーター(土壌硬度計)について 232ビュー
  4. レイドオフが正解?迷ったらスイングのグラデーションで整理してみましょう 228ビュー
  5. こんな方にお勧め!パッティングのグリップ(持ち方)3選 162ビュー
  6. ウォーターハザードとラテラルウォーターハザードの違い 155ビュー
  7. キャディバックの持ち方 140ビュー
  8. 競技用スコアカードの書き方 122ビュー
  9. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 114ビュー
  10. 2023年新ルール知ってますか? 113ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

to top
ページの先頭へ戻る