Kino's Column

Discovery & Happiness Design ‘Kino’s Column’

2013年2月26日 |


2月20日、Webサイトをリニューアルさせ、みなさまに2013シーズンの情報をお届けできました。

日記(Path)をチェックしてみたら、アートディレクター、Webデザイナーとの最初のデザインミーティングが東京・恵比寿で11月27日、あれからほぼ3ヶ月。12月関わっているスキー場がシーズンイン、その足で伊豆の強化合宿に行き、東京、名古屋でクリスマスパーティ、1月名古屋でCMS研修と契約更改のミーティングに新年会、大阪でテーラーメイドアディダスの展示会にお邪魔し、2月尾瀬のスキー場50周年の感謝祭イベントをしたりと、長かったようでアッという間の3ヶ月でした。

なにか一時、午後ミーティング、夜パーティー、モーニングかブランチで駅弁買って移動という毎日、「東へ西へ」を口ずさみながら、My Facebookが駅弁の写真オンパレードになっていましたが、近畿のメンバーさんと一緒にゴルフをしたり、人生で初めてコース全面バンカーまで凍っている…もちろんティーは刺さらない(笑)コンディションでゴルフを経験したり、後輩の娘小学4年生の「ホタカちゃん」と腰パウの中スノーボーディングしたり、イベントで600人のお客さまにランチプレートを振舞ったりと、たくさん楽しみました(笑)

(11月27日最初のデザインミーティング@恵比寿)

最初のミーティングで、デザインコンセプトのテーマに上げたのは「シンプル」「スマートフォン」「コミュニティ」… イメージの発端は、夏の強化合宿でメンバーの方が「ゴルフのことで気のあう仲間が集まれるのっていいですよね…」それが、2ヶ月間以上暖まってたんです(笑)。そしてデザインミーティングで、みんなが集う「GEN-TEN HOUSE」… バーチャルで作るなら「コミュニティのイメージをロゴマーク使って作っちゃえ!」と…

(依頼から2日で上がってきた1stラフ)

イラストレーターはいつものA2Graphic樋口くん。一発でイメージを描き上げてくれました。いつも思うのですが、イメージを伝えてラフが上がってくるまでのワクワクした時間、そして上がってきた勢いがある1stラフ…大好きです!
GEN-TEN HOUSEのエントランスにはオープンカーにお出迎えと池にはGENKIこぞう、ハウスに入るとゴルフショップにレストラン、そして暖炉があるバー、外のBBQコーナーとテラスで「ゴルフ談義」を重ねれば、当然行くっきゃないゴルフコース…GENKIと一緒にカートでGO!

(どうしても「ココをもう少し」「ココにコレを描いて」となっちゃう2ndラフ)

そしてイラストは、トップページの「DISCOVERY & HAPPINESS」と、クラブハウスページ「大切にします、メンバーのみなさまとの円」(線画)が完成形です。満足、満足…自己満足!(笑)
⇒トップページ
⇒クラブハウスページ

もう一つのテーマ「スマートフォン対応」これはもう2年越しで探していますが、未だ正解はナシ。コモディティ化してどんどん進化するガジェット。3.5インチのマルチタッチスクリーンが発売になったと思ったら、1年もしないで10インチのタブレット、さらに1年もしないでRetinaディスプレーの4インチ、そして7インチ。使いやすさやきれいな表示は、PCも含めて30種類のOSと40種類以上のブラウザ、これに端末(ガジェット)メーカーやプロバイダも含めると天文学的数字の組み合わせが出てきます。これはレイアウトデザインや文字級数、コントラストだけで対応できる訳もなく、作ってみても3ヶ月で新しいガジェットが発売される。
と、いうことで正解ナシ…笑)

今回はスケジュールページで多くの情報を出しながらストレスなく予約してもらうことに専念… 少し縦に伸びてしまいましたが、コース、コーチ、料金、空き枠/定員、開始時間という多くの情報をすべてのレッスンにつけることができました。みなさんにとって使いやすくなれば幸いです。右につけた矢印で月ごとに上下に移動できます。(これらのデータを書き出すにあたりカスタマーサポートをしながら、Moekoがシステムエンジニアとして「予約システム大改造」がんばってくれました。)

そして最も大切なテーマ「大切にします、メンバーのみなさまとの円」を育むためにインターネット上でできることを考えました。昨年春から始めたFacebookページ「ゴルフコースレッスンGEN-TEN」を、コメントしよう、シェアしよう、提案しよう!Facebookページと名付け、メンバーのみなさまにもっと活用していただけるように進化させました。メンバーズルームのレッスン日記がコーチとみなさまの縁だとしたら、Facebookページ「ゴルフコースレッスンGEN-TEN」は、一歩進めた「みなさまの円」。GEN-TENレッスンのメニューを私はこんな使い方してるよ。という記事、ラウンドやレッスンのお誘いの記事、こんなサービスがGEN-TENにあったら良いのに。という記事、今後GEN-TENに期待することなどの記事、を書き込んで(投稿して)いただけると、とても嬉しいです。
⇒Facebookページ「ゴルフコースレッスンGEN-TEN」

それでは2013シーズンが、メンバーのみなさまにとって素晴らしいシーズンになることと、GEN-TENがみなさまのゴルフライフを楽しくすることのお手伝いができることを祈って…

Webデザイナー「Hotate Brothers」
hotatebros.com
イラストレーター「a2graphic」
a2graphic.com
アートディレクター「常葉」
tokoha.com

この記事を書いたのは

木下 勝浩

木下 勝浩

株式会社GEN-TEN ENTERPRISE
代表取締役社長
1960年3月14日生まれ
スポーツ関連のマーケティング・セールスを経てGEN-TENを起業・設立し現職。常に「お客さま目線」と「楽しむこと」を考え施策していくことにフォーカスしている。
好きな言葉:夢・和
趣味:ゴルフ・サーフィン・スノーボード
GEN-TENは「感動・円・健康・情熱・楽しい」のコンセプトで進化していきます。みなさまからのご意見や感想をお待ちしています。

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ上級者 〜バンカーショットはこんな風に考えよう〜 2,580ビュー
  2. スコアアップの考え方<ショートゲーム編> 246ビュー
  3. アプローチのピッチとランの比率 158ビュー
  4. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 149ビュー
  5. グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 140ビュー
  6. 競技用スコアカードの書き方 121ビュー
  7. キャディバッグの担ぎ方 103ビュー
  8. 前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル 100ビュー
  9. スコアアップのヒント!「チップインを狙うアプローチ」 100ビュー
  10. AwとSwの使い分け 90ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る