GEN-TENメンバーズカップ会場~アイランドゴルフリゾート三田の攻略法~

2015年9月6日 |

こんにちは。牧野佑司です。
いよいよ秋のゲンテンカップが近づいてまいりました。
今回は去年に引き続きの会場になりますここアイランドゴルフリゾート三田さんのEASTコース、WESTコースのティーショットにフォーカスして攻略法をご紹介させていただきます。

ここアイランドゴルフリゾート三田さんは僕にとってものすごく縁のあるゴルフ場で、何年か前にアルバイトをしながらゴルフの練習や試合にチャレンジをしていました。いろいろな出会いもあって本当に縁のあるゴルフ場ですので隅から隅まで知っています。

まずは朝のスタートホールからご紹介します。
DSC_0663
EASTコースの1番ホールです。距離はそんなにないパー4になりますが、フロントティーから約210ヤード地点から、左には林、右にはOBがせり出していてとても狭くなっております。画像でも見ていただく通り左の林210ヤード以内に収めることによって左の林方向が広く使えることができますね。少しラフに入ったとしてもペナルティにならないのでこれはおすすめです!

次は後半のWESTコース1番ホールです。
DSC_0670
ここもティーショットの選択がカギになります。大きく左にドッグレックしているホールになります。使用するティーグラウンドから吹流しまでが約210ヤード。吹流し方向に打つと約240ヤードで奥のOBゾーンまで突き抜けてしまいます。240ヤード以上打たれる方は左に打たなくてはいけません。
左に打つ場合一番の目印になるのが、一番高い松の木になります。あの松の木より左に行かなければOBになる確率はぐっと下がると思います。もちろん距離がしっかり出れば松の木を超えていけます。後半の一番ホールどのような攻め方をするのか?ポイントですね。

最後はWESTコースの9番ホール、最終ホールですね!
DSC_0674
WESTコースの最終ホールはほぼ右へ直角に曲がったロングホールになります。右サイドに見えるバンカーは200ヤード打てれば、ショートカットで2オンも狙えます!バンカーを避けて左サイドを打ったとしても距離自体は短いロングホールですのでしっかり刻めば短い距離を打っていただくことが可能になると思います。

いかがでしたでしょうか?1週間後に迫ったゲンテンカップに向けて参考にしていただければ嬉しいです。またコースについてわからないことがありましたら何でも聞いてくださいね!

この記事を書いたのは

牧野 佑司

牧野 佑司

動画編集の勉強中の牧野佑司です。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

世の中がとんでもないことになってしまいましたが、ゴルフを再開しようとされている方もいらっしゃりほっとしております。

これからのことを考えるとまた色々ありそうですが、そんな時は一度考えるのをやめてゴルフに没頭されるとまた新たな気持ちになるのではないでしょうか?

ゲンテンのコーチをして9年目になりますが、より革新部分に、そしてよりシンプルに簡単にレッスンができればと思っています。

ぜひゴルフを思い切り楽しみましょう!

私牧野佑司個人的にもゴルフをしております。

悩みが修正できるようになるとこの上なく嬉しいです。そんな感動をお一人でも多く感じていただけますように頑張ります。

またゴルフコーチ牧野佑司としての考え方を下記SNSなどで発信しておりますのでご興味のある方はぜひどうぞ!

YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCDjFsScGyqpExlhlsStF6oQ?view_as=subscriber

Twitter

https://twitter.com/yuji061jr

Facebook

https://www.facebook.com/yuji.makino.10

週間アクセスランキング

  1. 大矢隆司 取締役及びディレクターを退任のお知らせ 650ビュー
  2. ゴルフ テークバック〜ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう!〜 473ビュー
  3. ゴルフスイング 正しい腰の回し方 326ビュー
  4. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 321ビュー
  5. ゴルフ 初心者が早く上達するために必要な練習とは? 319ビュー
  6. 上達に欠かせない!前傾姿勢をキープ出来ない原因 305ビュー
  7. ゴルフスイング〜バックスイングでの腰の回転について〜 249ビュー
  8. ゴルフ 飛距離アップするための5つの方法 238ビュー
  9. 左肘はスイング中、伸ばすの? 205ビュー
  10. ゴルファーなら一度は訪れたい!夏泊ゴルフリンクス(井上範大) 190ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る