Kino's Column

ゴルフの楽しさはゴルフコースから始まる!

2016年2月24日 |

lesson

五感で感じる気持ち良さ

目に飛び込んでくる景色、自然の中で聞こえる音、季節を感じる匂いや風。ゴルフコースの朝は、ほんとに気持ちが上がります。着替えも早々に、クラブハウスを出てパッティンググリーンに上がる。その一瞬が好きです。太陽の光が織りなす景色、風が木々を揺らす音や鳥の囀りを感じる朝と夕方のゴルフコースが大好きです!

コースを攻略する楽しさ

現在のゴルフのルールは、1ラウンド(1周)が18ホール。ノーミスでまわれば72ストローク(打数)で上がれるようになっています。コース設計者は、その土地土地に合わせ、1ホールごと、ホールとホールの連携を意図して設計しています。池やバンカーの位置はもちろん、ショットごとに目に入る景色も含めマネージしています。設計者の意図を読み、ワナにハマらない、またワナに挑戦して攻略する(笑。ゴルフの楽しさの一つです。

ボールを思い通りに打てた時の嬉しさ

ゴルフはターゲットスポーツです。100mから500m先のカップをターゲットにして毎ホール、1打ごと自分で作戦を立て、実行に移して打ち、狙ったところへボールを運び、作戦通りにホールを終える。1打目が狙い通りに打て、2打目風を読みターゲットに近づく距離感で打てたとき心の中でガッツポーズですね。ほぼ毎回のようにミスをし、それをリカバーし、パー4のところをボギーであがる。を繰り返しているから思い通りに打てたときに特に嬉しいのかも(笑

一緒にプレーする人とゴルフを楽しむ

一緒にプレーする人を同伴競技者と言ったりします。同伴者が素晴らしいショットを打ったときに讃え、同じ場所で時間を共有する。同じような価値観を持った人だと、心がとても落ち着きます。ショットの後のちょっとした仕草や、会話の中でふとした瞬間にマナーの良さを感じたり、一緒にプレーする同伴者と共有する時間って本当に大切ですね。感謝です。

さあゴルフを楽しもう!

この記事を書いたのは

木下 勝浩

木下 勝浩

株式会社GEN-TEN ENTERPRISE
代表取締役社長
1960年3月14日生まれ
スポーツ関連のマーケティング・セールスを経てGEN-TENを起業・設立し現職。常に「お客さま目線」と「楽しむこと」を考え施策していくことにフォーカスしている。
好きな言葉:夢・和
趣味:ゴルフ・サーフィン・スノーボード
GEN-TENは「感動・円・健康・情熱・楽しい」のコンセプトで進化していきます。みなさまからのご意見や感想をお待ちしています。

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ テークバック〜ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう!〜 300ビュー
  2. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 286ビュー
  3. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 193ビュー
  4. ゴルフスイング〜バックスイングでの腰の回転について〜 141ビュー
  5. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 140ビュー
  6. ゴルフ 〜ナイスショットを生み出すフォロースルー 138ビュー
  7. ゴルフスイング 正しい腰の回し方 117ビュー
  8. 上達に欠かせない!前傾姿勢をキープ出来ない原因 112ビュー
  9. 右手を上手に使ってインパクトを安定させよう! 106ビュー
  10. 前傾姿勢を保つには左肩がポイント! 97ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

to top
ページの先頭へ戻る