Kino's Column

GRADUATION! 8 years active in GEN-TEN

2023年3月19日 |

坂井慎之助コーチが、3月19日の名古屋グリーンCCのレッスンをもってGEN-TENを卒業しました。

ありがとう。シンノスケ。ごくろうさまでした!

選手としてJGTOに挑戦していた2015年にGEN-TENに合流して8年間、東海エリアで活動をしてくれました。シンノスケファンのメンバーも多く毎週、毎月リピートしていただきました。多くのGEN-TENメンバーにゴルフの楽しさを伝えてくれて本当にありがとう!

坂井コーチ・最初の記事「ピンフラッグの正しい持ち方と置き方」(GEN-TENの原点・2014年12月)>

思い返すと、つま恋リゾート(静岡)の興味津々だった心理学研修や富士宮(静岡)の富士樹海散策のコーチング研修と、みんなの研修の雰囲気を和ませる優しいキャラでした。また那須トライフィールドやタイのキャンプでも真剣で元気なレッスンをしてくれました。

親子レッスン(GEN-TENの原点・2015年8月)>

思いのほか驚いたのが、夏休み企画でやった「親子レッスン」の一幕、体格もよく大きな体にも関わらず、子供たちの人気はバツグンでした。どこの場面でも子供たちがシンノスケの周りに集まっていました。

そんな理由からかはわかりませんが、シンノスケは4月から愛知県でジュニアを中心としたゴルフ選手へのレッスンに従事するとのことです。今後もゴルフを盛り上げて活躍してください。期待してます。

シンノスケ、8年間ごくろうさまでした!

ご予約はこちらから

この記事を書いたのは

木下 勝浩

木下 勝浩

株式会社GEN-TEN ENTERPRISE
代表取締役社長
1960年3月14日生まれ
スポーツ関連のマーケティング・セールスを経てGEN-TENを起業・設立し現職。常に「お客さま目線」と「楽しむこと」を考え施策していくことにフォーカスしている。
好きな言葉:夢・和
趣味:ゴルフ・サーフィン・スノーボード
GEN-TENは「感動・円・健康・情熱・楽しい」のコンセプトで進化していきます。みなさまからのご意見や感想をお待ちしています。

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ 左足上がりのアプローチは2通りの打ち方で対処! 347ビュー
  2. そのユーティリティの構え方と打ち方で合ってますか?FP値(フェースプログレッション)を知って苦手克服 265ビュー
  3. グリーンの硬さ気にしてますか?!硬さを測るコンパクションメーター(土壌硬度計)について 228ビュー
  4. レイドオフが正解?迷ったらスイングのグラデーションで整理してみましょう 203ビュー
  5. 2023年新ルール知ってますか? 148ビュー
  6. こんな方にお勧め!パッティングのグリップ(持ち方)3選 143ビュー
  7. ウォーターハザードとラテラルウォーターハザードの違い 136ビュー
  8. キャディバックの持ち方 115ビュー
  9. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 109ビュー
  10. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 102ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

to top
ページの先頭へ戻る