2019/11/14〜11/20週刊GEN-TEN

2019年11月20日 |

こんにちは、GEN-TENの寺嶋です。いつもGEN-TENの原点をご覧頂きありがとうございます。先週から1週間分のGEN-TEN情報をまとめて記事にしています。今週もいろいろありました。では早速いってみます!

11/14

牧野コーチの「ゴルフ上達のヒント!〜ドローとフェードの簡単な打ち分け方〜」
今週はこの記事が良く読まれてました!牧野コーチがいつもより時間をかけて資料を用意したと聞いています。分かりやすく内容で実際に練習するときもイメージしやすいですね^^

ゴルフ上達のヒント!〜ドローとフェードの簡単な打ち分け方〜

そして前回に続きラウンド動画も公開されました!
GEN-TENゴルフコーチがラウンドするとこんな感じになりますvol.4

11/15

日下部コーチがJGFOゴルフフィットネスチャンネルというラジオ番組に出演!
GEN-TENのレッスンの魅力といま取り組んでいるコーチングについて発信する機会がありました^^

11/16-17

サンコー72カントリークラブでディスカバリーキャンプを開催!卓朗コーチが2日間の様子をまとめています。年末のラウンドに向けて技術の底上げをしていきました。来月は富岡倶楽部でもディスカバリーキャンプを開催します。まだ空きがございますのでご検討ください^^
12月7日(土)〜12月8日(日) 2019年忘年ゴルフキャンプ! 今年1年を振り返ろう!

ディスカバリーキャンプ at サンコー72カントリークラブ (日下部直太&源河卓朗)

11/18

慎之介コーチが30ヤードからのアプローチのコツをご紹介しています。これからのショートゲームが難しくなる時期です。早めに練習しておきましょう!

月曜日は出島ゴルフクラブでコーチ同士でラウンド対決をしました!(日下部&寺嶋チーム vs 原田&源河チーム)
このラウンドの様子はGEN-TENのYouTubeチャンネルで配信します。コーチらしからぬ口撃や超高速グリーンに苦戦する私たちの泥試合っぷりにもご注目ください^^

GEN-TNEのチャンネル登録よろしくお願いします

GEN-TENのYouTubeチャンネルはレッスン情報のほか、普段見られないコーチの素顔もご覧いただけます。チャンネル登録をすると最新の投稿が通知されるようになります!画面右下にあるチャンネル登録のアイコンをクリックしてください。モバイル端末でもチャンネル登録ができますよ。

最後までご覧頂きありがとうございました!週末もゴルフ場でみなさんにお会いできるのを楽しみにしております。Meet On The Green!!

ご予約はこちらから

この記事を書いたのは

寺嶋 慶介

寺嶋 慶介

2021年7月発売週刊ダイヤモンドの取材を受けました

2021年Regina初夏号「ビギナーさんいらっしゃい!」の取材受けました

サイクロイド曲線を描くゴルフスイング
サイクロイド曲線に沿ってスイングができると物理的に最高のヘッドスピードが生まれるので飛距離が上がる可能性があります。また距離に関わらず同じタイミングでボールを捉えることができるので自分の打った感覚と距離のばらつき減り、弾道のブレも少なくなります。→記事

YouTubeでレッスン動画を配信しています
レッスン動画をYouTubeに配信しています。

レイドオフが正解?迷ったらスイングのグラデーションで整理してみましょう
そのスイング改造はホントに正解ですか?!コーチと相談して納得できるスイングを目指していきましょう。→記事

インスタグラムに投稿しています
シンプルな動きがスイングの綺麗さに繋がっていくと思います。お気軽にフォローください。

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ 左足下がりからのアプローチを寄せるコツ! 1,792ビュー
  2. ゴルフ プロが基本にしているパッティングのアドレス 598ビュー
  3. ゴルフ テークバック〜ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう!〜 241ビュー
  4. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 192ビュー
  5. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 170ビュー
  6. ゴルフスイング〜バックスイングでの腰の回転について〜 156ビュー
  7. ウォーターハザードとラテラルウォーターハザードの違い 128ビュー
  8. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 117ビュー
  9. 競技用スコアカードの書き方 107ビュー
  10. レイドオフが正解?迷ったらスイングのグラデーションで整理してみましょう 101ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

to top
ページの先頭へ戻る