ティーの高さは超重要!

2016年7月21日 |

皆さんこんにちは!ナオトです(^^)
暑い日が続いていますが、ゴルフが大好きな方達と練習していくと、どんな気温でも練習できてしまいます(^^)

今回はティーアップでの注意点をお伝えしたいと思います。
20160721_blog_naoto1

皆さんドライバー〜アイアンショットまで、ティーアップ時のティーの高さを意識した事はありますでしょうか?

下記の写真の様にティーを高くしすぎていないでしょうか?

20160721_blog_naoto2

20160721_blog_naoto3

ティーが高いと一見簡単に打てると思ってしまうのですが、18Hを通して考えるとデメリットの方が多いと僕は考えています。

ラウンド中よく聞くのでが、「ティーショットでは調子が良いのに、セカンドショットになると打てなくなってしまう」です。

これはティーアップの高さが関係してるかもしれません。

下記の写真の様にティーアップが高すぎると、すくい打ちになる傾向があります。
また、ドライバーやウッドなどでは、テンプラになってしまう可能性があります。

20160721_blog_naoto4

20160721_blog_naoto5
ティーショットでは上手に打てるのに、セカンドショットではダフリが多い場合はこれが原因かもしれません。

下記の写真の様にティーの高さを適切な高さにしてあげる事により、ティーアップしている時としていない時の差を無くす事ができます。

20160721_blog_naoto6

20160721_blog_naoto7

ティーアップしている時でも、しっかりとインパクトが出来る様にティーアップの高さについて考えみましょう!

20160721_blog_naoto8

20160721_blog_naoto9

まずは、自分のティーアップはどれくらいの高さなのか?をチェックしてみてください。(^^)

ありがとうございました。

日下部直太

Naoto Golf Coach facebook
https://www.facebook.com/golf.coach.naoto.k/
☆キャンプのお知らせです☆
8月27日〜28日
朝霧ジャンボリーゴルフクラブにてキャンプを開催致します!
避暑地で夏を乗り切るにはぴったりです!
是非チェックしてみてください^^!

この記事を書いたのは

日下部 直太

日下部 直太

皆さま
明けましておめでとうございます!
昨年度は沢山の方にレッスンに来てくださり、本当にありがとうございました!
自分自身のコーチング力を高める為に、スイングの知識力アップ、プレゼン、フィジカルトレーニング、久しぶりに都会に出かけて大きな看板を目の前にドキドキしたり。笑
骨折したり怪我したりと、今では全て経験してよかったと思えることばりです。
コーチングスタイルが合わなかったり、私自身未熟な部分があったと思いますが、
今年は更に新しい事に挑戦をして、皆さまにゴルフを通じてお伝えできたらと思っております。
2020年度は、ゴルフと体の関係性を重要視してお伝えさせて頂きます。
ゴルフコーチとして、皆様のパフォーマンスを最大限上げれるようにしていきたいと思っています。

☆SNSのフォローも宜しくお願いします。
Naoto Golf Coach FaceBook & Instagram

☆Youtubuも是非チェックしてくださいね!
GEN-TENコーチのペアマッチラウンド対決 vol. 1

また、日々皆様により効率的に悩みを解消できるように日々勉強を行っております。
ゴルフコーチングアップデートの様子
ゴルフエンジニアリングセミナー・NESTA ゴルフコンディショニング& ラジオ出演
皆様のご参加をお待ちしております!

☆寒い冬は海外でゴルフを満喫しましょう!☆
〇2020年2月8日~10日
スプリングフィールドロイヤルCC(タイ)ゴルフキャンプ!
〇2020年2月28日~3月1日
常夏のグアムキャンプ開催!3日間思いっきり楽しみましょう!

☆GEN-TENレッスンにまだ一度もご参加頂けていない方に向けて、体験レッスンを開催しています。
是非ご参加頂けたらなと思います(^^)
過去の体験レッスン記事はこちらから
皆さんのご参加をお待ちしております!

週間アクセスランキング

  1. トップオブスイングからの切り返しはここを気をつける 1,896ビュー
  2. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 339ビュー
  3. 「もうわかったなんて思っちゃいけない」のわけ 316ビュー
  4. 正しい腰の回し方 301ビュー
  5. ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう! 270ビュー
  6. ゴルフ上達のヒント!アドレスの重心位置は大丈夫ですか?! 255ビュー
  7. 60度ウェッジ(ロブウェッジ)を使用する理由 229ビュー
  8. AwとSwの使い分け 184ビュー
  9. 前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル 171ビュー
  10. 2020/1/2〜1/20週刊GEN-TEN 166ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る