タイ視察レポート by yuji

2016年10月21日 |

こんにちは!YUJIです。先日この冬開催されるタイ合宿の視察に行ってまいりました。
すでにほかのコーチがレポートしておりますが、私、牧野佑司はタイのゴルフ場についてお話しさせていただきます。

20161021_blog_yuji0

タイでのゴルフは、基本的にキャディさんを一人に一人つけることになります。

20161021_blog_yuji1

20161021_blog_yuji2

クラブを運んだり拭いたりしてくれるのはもちろん、スコアカードにスコアを記入したり、ボールをマークしたりまでもしてくれます。
うっかり忘れてキャディさんのボールマークをそのままポケットに入れてしまい、困らせたりしたこともありました。
乗用カートを使ってのラウンド、手押しカートで歩いてのラウンドの二通り選ぶことができます。
乗用カートでラウンドをすると天候の悪い時にはフェアウェイに乗り入れを制限されることもあります。
でも合宿などを開催する、乾期の1月2月はほぼ毎日乗用カートでボールのそばまで乗り入れ可能です!これならラウンド時の疲労も軽減されて、ホールをたくさん消化することができますね。

20161021_blog_yuji3

20161021_blog_yuji4

4人1組でプレーすると、キャディさんも含めて8名でグリーン上が大賑わいです。

20161021_blog_yuji5

20161021_blog_yuji6

強化合宿の会場であるパインハーストでは、コースのスタートホールの近くに売店が存在します。
ゴルフ場で購入するお水のペットボトルが15バーツ(約45円)!安いですね。ここの売店でのおすすめはラーメンです!グリーンカレーも好評でした。

20161021_blog_yuji7

20161021_blog_yuji8

20161021_blog_yuji9

20161021_blog_yuji10

タイのゴルフ場(強化合宿会場のパインハースト)の特徴としてはカップの周りにこのような線が引いてあります。
これは、この円の中にボールが止まるとオッケーですよ。ということで円の中に止まったボールはキャディさんがそそくさと拾ってしまいますのでご注意してください。
この線の中に止まるか止まらないかで盛り上がる場面もありました。

20161021_blog_yuji11

20161021_blog_yuji12

練習も当然芝生の上から行います。
タイのゴルフ場は気候上バミューダ芝がほとんどです。一説には世界最強の芝生といわれるぐらい強力な芝生です。
特徴としては
・芝目が非常にきつい。
・地面が硬くてボールがよく転がる。
・グリーンが硬い
・高麗芝に比べて地面が硬いためにフェアウェイなどでボールが浮かない。
・ラフに入った場合はボールがほとんど飛ばなくなる。
・パターが決まる気がしない(牧野談)
以上でしょうか?
バミューダ芝の芝目ははっきりと色で判断できるので、これを機会に芝目の読み方などのレッスンもさせていただけると思います。

20161021_blog_yuji13

20161021_blog_yuji14

僕個人的な感想ですが、僕はタイのゴルフが大好きです。
20161021_blog_yuji15

20161021_blog_yuji16

20161021_blog_yuji17

20161021_blog_yuji18

20161021_blog_yuji19
もちろん、アメリカで慣れ親しんだこのバミューダ芝でのゴルフや暖かい気候も最高です。それに加えてキャディさんが一人一人ついていくのでコミュニケーションもとても楽しく、一緒にラインを読んだりいいショットやいいパットをした時に一緒に喜んだりもします。
トーナメント出場時のような気持ちよさも味わえるのではないでしょうか?

タイでの強化合宿では、僕たちコーチもレッスンに集中できる環境がそろっております。
1月2月の最高の季節のこのタイでゴルフをいっぱい楽しんで、さらに上達して2017年の日本でのゴルフに備えませんか?
ご参加お待ちしております!!

2017年1月2月にタイ強化合宿を開催します!
詳しくはこちらをご覧ください。
強化合宿in タイ

オススメのレッスン

この記事を書いたのは

牧野 佑司

牧野 佑司

こんにちは。
苦しい思いをしてたくさんの気づきを得ている牧野佑司です。(自画自賛)

最高の季節がやってきました。
ぼくは暑い夏も好きですが強がるのもしんどかったです。
日本のゴルフシーズンといえば秋ですね。
日照時間が短いのもいい気候がより貴重なものだと感じさせてくれます。

秋には新キャンプ会場の信楽カントリー倶楽部さんにてディスカバリーキャンプを開催します。

近畿地区も体験レッスンやバリエーション豊かなメニューやコーチによって、より皆さまに楽しんでいただけますように近畿地区を盛り上げたいと思ってます。
私牧野佑司は東海地区にもレッスンで登場する予定です。また新たな視点から新鮮な気持ちでレッスンにご参加いただければ嬉しいです。
皆様のご参加心より楽しみにお待ちしております!!

Twitterアカウント

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ上級者 〜バンカーショットはこんな風に考えよう〜 2,575ビュー
  2. スコアアップの考え方<ショートゲーム編> 246ビュー
  3. アプローチのピッチとランの比率 156ビュー
  4. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 148ビュー
  5. グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 139ビュー
  6. 競技用スコアカードの書き方 121ビュー
  7. キャディバッグの担ぎ方 103ビュー
  8. スコアアップのヒント!「チップインを狙うアプローチ」 99ビュー
  9. 前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル 98ビュー
  10. AwとSwの使い分け 90ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る