パターでの片手ストロークドリル

2016年12月25日 |

こんにちは takuroです(^^)
今回はパターでの片手ストロークドリルをご紹介します。

右手ストロークでは距離感を掴む練習です。
右手ストロークは下の写真の様に、ストローク中に右肩が出ない様に、

左手で右肩を抑えながらストロークしてください。

左手ストロークでは方向性を上げる練習です。
左手ストロークでは下の写真の様に、ストローク中身体が動いてしまったり開いてしまわない様に、


右手で左肩を抑えながらストロークしてください。

この練習方法はプロゴルファーも実践していて距離感、方向性、どちらか苦手な方だけを練習することもできるので是非試してみてください!(^^)

この記事を書いたのは

源河 卓朗

源河 卓朗

皆さん、明けましておめでとうございます!
2020年もレベルアップ目指して僕と一緒にみっちり練習していきましょう!(^^)

ゴルフ場でお待ちしています!♪

★レッスンの開催スケジュール
https://www.gen-ten.jp/schedule/?coach=takuro
★GEN-TENの原点
https://www.gen-ten.jp/archive/takuro/

週間アクセスランキング

  1. トップオブスイングからの切り返しはここを気をつける 1,839ビュー
  2. ゴルフ上達のヒント!アドレスの重心位置は大丈夫ですか?! 679ビュー
  3. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 340ビュー
  4. 正しい腰の回し方 313ビュー
  5. ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう! 301ビュー
  6. 60度ウェッジ(ロブウェッジ)を使用する理由 254ビュー
  7. グリップの最下点を意識して安定したインパクトゾーンを手に入れる! 206ビュー
  8. アプローチのピッチとランの比率 178ビュー
  9. AwとSwの使い分け 177ビュー
  10. 前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル 162ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る