スライス撲滅の為のインアウトドリル

2016年12月26日 |

皆さんこんちは!ナオトです(^^)
今回はスライス軌道を直す為の素振りのドリルをご紹介したいと思います。

スライス球が出てしまう原因の一つとしては、スイングの軌道がアウトサイドインになってしまっている事が挙げられます。


自分ではインサイドインの様に振っているつもりでも、軌道はコントロールをしにくい部分ですね。

そこでこの素振りドリルを試してみてください。
まず、いつも通りのアドレスからクラブを大きく外に振り上げていきます。

イメージとしては、大げさに外に上げることが大事です。

トップからは逆に、腰の位置までクラブと腕を下げる様な意識で振り下ろしていきます。

インパクト以降は、右方向にクラブヘッドを出していくイメージで振っていきます。

この様に極端に素振りをする事により、実際のスイングのイメージが定着していきます。
実際にボールを打つ事も出来るので、ぜひ取り入れてみてください。
綺麗なドローボールが打てる事に驚くはずです(^^)

ありがとうございました。

Naoto Golf Coach Facebook

この記事を書いたのは

日下部 直太

日下部 直太

いよいよゴルフシーズンに入りましたね!(^^)
ゴルフ練習には最高のシーズンです!
個々の課題や不安をコース上でクリアーしていき、ゴルフを楽しんでいきましょう!(^^)
また、日々皆様により効率的に悩みを解消できるように日々勉強を行っております。よければこちらをご覧ください。

皆様のご参加をお待ちしております!
☆ゴルフキャンプのお知らせ10月12日~14日那須トライフィールドゴルフキャンプ!

11月16日~17日サンコー72ゴルフキャンプ!

12月7日~8日2019年忘年!富岡倶楽部ゴルフキャンプ!

2020年2月8日~10日スプリングフィールドロイヤルCC(タイ)ゴルフキャンプ!

2020年2月22日~24日アルパイン・ゴルフリゾート・チェンマイ(タイ)ゴルフキャンプ!

☆GEN-TENレッスンにまだ一度もご参加頂けていない方に向けて、体験レッスンを開催しています。
是非ご参加頂けたらなと思います(^^)
過去の体験レッスン記事はこちらから
皆さんのご参加をお待ちしております!
Naoto Golf Coach FaceBook & Instagram

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ上級者 〜バンカーショットはこんな風に考えよう〜 2,581ビュー
  2. スコアアップの考え方<ショートゲーム編> 246ビュー
  3. アプローチのピッチとランの比率 159ビュー
  4. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 152ビュー
  5. グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 140ビュー
  6. 競技用スコアカードの書き方 122ビュー
  7. キャディバッグの担ぎ方 103ビュー
  8. 前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル 103ビュー
  9. スコアアップのヒント!「チップインを狙うアプローチ」 100ビュー
  10. AwとSwの使い分け 91ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る