素振りとアドレスはきちんと分けてティーショット!

2017年7月12日 |

こんにちは norihiroです(^^)
夏のゴルフを楽しんでいますか??

今回はルーティーンにも繋がる「素振りとアドレス」のお話です。
皆さんは「素振り」と「アドレス」をきちんと分けていますか??

個人的には「素振り」はイメージしたショットを打つためのリハーサルをする言わば思考の場、「アドレス」はそのイメージを実行するための場と考えています。

ただ普段ラウンドの様子を見ていると…
アドレスで色々と考えてからスイングに至る方や、素振りをアドレスの位置で一緒にしてしまっている方を見かけます。

写真のようにスイングを「実行する場」でアドレスを作っていたとしても、ボールのすぐ後ろで素振りをするだけでは良いイメージはなかなか生まれません。


またボールのすぐ後ろでアドレスを作ることは、スタンスを変えずにアドレスに入ると、手元が体から離れた状態に気づかずにスイングをスタートさせてしまいミスショットを助長してしまいます。

そこでアドレス前の「思考の場」では…
目標設定」「どのようなボールを打っていくのか」そして「そのイメージ通りのボールを打つための素振り」をおこなっていきましょう!


この時に素振りからスイングで気をつけるべき点を1つ見つけておきます。


そしてアドレスに入った「実行の場」では…
「思考の場」でおこなったイメージが消えない内に、スイングをスタートさせていきましょう!
この時はできる限り「無心」でいきたいですね(笑)


最初はこの流れを踏むまで時間がかかってしまったりするかもしれませんが、定着するとプレー時間の短縮やナイスショットの確率が上がるので普段の練習から取り入れてみてください(^^)

ご予約はこちらから

この記事を書いたのは

井上 範大

井上 範大

こんにちは norihiroです(^^)
皆さん今年のチャレンジは何でしょうか?

私ごとではありますが、昨年の11月にアルバトロスを達成することが出来ました。
私もゴルファーとして、ここ2-3年間取り組んでいたことが最高の形となりました。

2024年はレッスンを通じて、取り組みから気付いたことや感じたことを皆さんに存分にお伝えしていきたいと思います。

また春からはアカデミア(3か月間プログラム)を開催する予定です。

皆さんもご自身の可能性に「ちゃれんじ」していってくださいね!

〜オススメ〜
■YouTubeチャンネル
個人のYouTubeチャンネルを開設しました!
今後もUPしていきますので、よろしければチャンネル登録をお願いします(^^)

◼︎SNS
個人のホームページではブログを更新していきますので、よろしければご覧ください(^^)
Yahoo!クリエイターズプログラムページ
「Norihiro Golf チャンネル」
https://creators.yahoo.co.jp/norihirogolfchannel

Facebookページ

Instagram

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ 左足上がりのアプローチは2通りの打ち方で対処! 300ビュー
  2. そのユーティリティの構え方と打ち方で合ってますか?FP値(フェースプログレッション)を知って苦手克服 278ビュー
  3. グリーンの硬さ気にしてますか?!硬さを測るコンパクションメーター(土壌硬度計)について 232ビュー
  4. レイドオフが正解?迷ったらスイングのグラデーションで整理してみましょう 228ビュー
  5. こんな方にお勧め!パッティングのグリップ(持ち方)3選 162ビュー
  6. ウォーターハザードとラテラルウォーターハザードの違い 155ビュー
  7. キャディバックの持ち方 140ビュー
  8. 競技用スコアカードの書き方 122ビュー
  9. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 114ビュー
  10. 2023年新ルール知ってますか? 113ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

to top
ページの先頭へ戻る