カラスがボールをくわえて持って行ってしまったら!

2017年8月15日 |

春にディスカバリーキャンプを行ったときのことです。参加された方の一人がティグランドから超ナイスショットを打ちました。フェアウェイのど真ん中にあるその白いボールを・・・飛んできたカラスがくわえて持って行ってしまいました。
実際に目の前で見たのは初めてでした。やるなぁカラス君、あんなもの持って行ってどうするの?と思いネットで調べてみましたが、大半は追いかける人間をからかっているのだそうです。はた迷惑な話ですね!

さて、ゴルフのルール上これはどう処理するのが正しいのでしょうか?
規則18-1「局外者によって止まっている球が動かされた場合」に当てはまります。カラスやサル、別のホールでプレイしている人たちも局外者です。ペナルティなしで、止まっていたと思われる場所にボールをリプレースしてプレイを続行します。

ただしこの項には、「局外者が球を動かしたことが分かっているか、ほぼ確実でなければならない」という但し書きがあります。つまり、カラスが実際にボールをくわえて飛んで行ったところを見ていれば問題ないのですが、すごくナイスショットだったからこの辺りにあるはずだけれど、見つからないからたぶんカラスが持って行ったのだろう、と推測して無罰の処置を適用するのは難しいです。
逆に、ボールが止まっているのはみんなが見ていたのに、ちょっと目を離したスキに忽然とボールが消えていて、そこにカラスがうろうろしていた、という場合は「ほぼ確実」とみなされるでしょう。

悔しいですが5分以内で探しても見つからない場合は、27条1項の「紛失球」の扱いになってしまいます。1打罰を加え、最初に打った場所に戻り、そこから別のボールを打ち直します。
「ルールブックは辞書のよう。全部中身を覚える必要はなくて、調べ方が分かっていればいい。でもたくさん知っていれば調べる手間がかからない」とPGAで習いました。私もゴルフバッグの中に入れてあります。R&Aの日本語版(2015)とUSGA英語版(2017)のルールブックは、スマホの無料アプリでダウンロードできます。とっても便利です☆

オススメのレッスン

この記事を書いたのは

野村 祥子

野村 祥子

皆さま、ゴルフの調子はいかがですか?マスクが手放せない今日この頃、練習場で試しにマスクをしたままスイングしてみましたが、意外と大丈夫ですね。

念願かなって、関西でレッスン開催決定です!
3月28日(土)ヒント「心の眼と本当の眼、両方でグリーンを読む!」@六甲カントリー倶楽部
https://www.gen-ten.jp/event/23029
3月29日(日)ヒント「ドクター・ペルツのショートゲーム!」@六甲カントリー倶楽部
https://www.gen-ten.jp/event/23030

関東開催も引き続きよろしくお願いいたします。
3月14日(土)ハーフラウンド@ヌーヴェルゴルフ倶楽部
3月15日(日)ヒント「ウェッジの徹底打ち比べで、アプローチを克服する!」@ヌーヴェルゴルフ倶楽部
https://www.gen-ten.jp/event/22825

皆さまのご参加をお待ちしております。

週間アクセスランキング

  1. ゴルフアプローチ〜グリーン周りからのマネジメント基本編〜 550ビュー
  2. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 346ビュー
  3. ゴルフ テークバック〜ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう!〜 291ビュー
  4. ゴルフスイング 正しい腰の回し方 279ビュー
  5. ゴルフスイング〜前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル〜 197ビュー
  6. アプローチのピッチとランの比率 182ビュー
  7. ゴルフスイング〜バックスイングでの腰の回転について〜 151ビュー
  8. タイ ゴルフ〜強化合宿 at スプリングフィールド・ロイヤル・カントリークラブ〜 145ビュー
  9. 軸(背骨)を右に傾けてスイング! 133ビュー
  10. ダウンスイング時の右膝のポジション 123ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る