シャンクの原因と対処法 Part2

2017年9月26日 |

こんにちは takuroです(^ ^)
シャンク撲滅、第2弾!!
今回はダウンスイングでクラブヘッドが寝ておりてきてしまってのシャンクについて原因と対処法をご紹介します(^ ^)


クラブヘッドが寝てしまうとは、下の写真のようにトップのポジションから

ダウンスイングをしようとした時にヘッドだけ下に落ちてしまうことをクラブが寝てしまうと言います。

クラブが寝たままダウンスイング・インパクトしてしまうと、クラブフェイスが開きすぎたままヒールからボールに当たりやすくなるためシャンクになってしまいます。



寝てしまう原因としてゴルフクラブの中で、ヘッドが一番重たいことにあります。
またスイングの軌道修正を行なっていて、ダウンスイングでインサイドから下ろそうと意識しすぎてしまうと寝やすくなってしまいます。
ちなみに僕も軌道修正を練習している時にシャンクで悩んでいる時期がありました。。。

対処法
インサイドから降ろしてくることを意識し過ぎてしまい払い打ちになってしまっているケースが多いので、少しトップを高く上げてクラブを上から下に振っていく意識を持ってスイングしてみましょう!!




10月26日に武蔵松山カントリークラブにて「シャンク撲滅‼︎」ヒントレッスンを開催します( ^ω^ )

10月28,29日にレイクランドカントリークラブにてディスカバリーキャンプを開催します(^ ^)

ご予約はこちらから

この記事を書いたのは

源河 卓朗

源河 卓朗

寒い日が続いていますが、体調管理はしっかりできていますか??
冬でもゴルフをしてしっかり体調を整えましょう!

☆ レッスンの開催スケジュール☆

☆ ゲンテンの原点 ☆

週間アクセスランキング

  1. そのユーティリティの構え方と打ち方で合ってますか?FP値(フェースプログレッション)を知って苦手克服 270ビュー
  2. レイドオフが正解?迷ったらスイングのグラデーションで整理してみましょう 207ビュー
  3. ゴルフ 左足上がりのアプローチは2通りの打ち方で対処! 175ビュー
  4. キャディバックの持ち方 137ビュー
  5. こんな方にお勧め!パッティングのグリップ(持ち方)3選 133ビュー
  6. シャフトクロスになる原因は右肘! 128ビュー
  7. ウォーターハザードとラテラルウォーターハザードの違い 120ビュー
  8. ゴルフ ドライバーを飛距離アップさせるための6つの方法 102ビュー
  9. FOURTEEN DJ-6試打レポート 99ビュー
  10. 週1くらいがベスト?! 理想的な必要なゴルフの練習頻度について 76ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

to top
ページの先頭へ戻る