強化合宿 at 青森スプリング・ゴルフクラブ(佐々木康生&寺嶋慶介)

2017年9月27日 |

GEN-TENでは初めて青森県で開催となりました強化合宿の様子をレポートします。
東京から青森までは新幹線で3時間30分、飛行機で1時間20分程度でアクセスできます。

今回の会場は青森県鯵ヶ沢市にある青森スプリング・ゴルフクラブです。標高400mの岩木山の麓に造設されたコースは緩やかな傾斜が連なり、グリーンをうねる傾斜がパッティングを一段と難しくさせます。比較的ビギナーの方でも楽しむことができるレイアウトになっています。

日本海を臨む雄大な景色が日頃の疲れを癒してくれます。


コースに併設してあるチャレンジホールを使い練習しました。チャレンジホールではグリーン周りのアプローチやバンカーショットの確認をしました。

その後ハーフラウンドへ行きました。ショットの確認をコース内で行い、ラウンドでスコアメイクにフォーカスするというゴルフコースを有効に使い練習できました。
夜は大型スクリーンを使いコーチがラウンド中に撮影したスイングや自身のラウンドの様子をチェックします。
コーチからのフィードバックが次の日に参考になったとかならなかったとか(笑)

ホテル内にあるカフェバーでゴルフ談話をしました。とても雰囲気の良いバーなのでお酒もすすみます。

今回の強化合宿ではとにかくラウンドとコーチからのフィードバックを繰り返すことをしました。その中で新しいゴルフスタイルを確立した参加者の方も…

最終日は台風の影響でラウンドが危ぶまれましたが、晴れの時間もあり12ホールをプレーできました。

ホテルとゴルフ場のスタッフのおもてなしが参加者の方にもとても好評でした^^!!
ロックウッドホテル&スパ
青森スプリング・ゴルフクラブ
登山やスキーの観光でも最高に楽しめる施設となっています。食事は海の幸が豊富で料理に力を入れているということもあって味も素晴らしいです。


いかがでしたでしょうか?青森県は行ったことのない県のトップを争う都道府県ですが、たくさんの魅力がつまった素敵な場所でした。ぜひ一度訪れてくださいね〜
ゴルフトリップ青森編

ありがとうございました!

keisuke

ご予約はこちらから

オススメのレッスン

この記事を書いたのは

寺嶋 慶介

寺嶋 慶介

2021年7月発売週刊ダイヤモンドの取材を受けました

2021年Regina初夏号「ビギナーさんいらっしゃい!」の取材受けました


web版でもご覧になれます

サイクロイド曲線を描くゴルフスイング
サイクロイド曲線に沿ってスイングができると物理的に最高のヘッドスピードが生まれるので飛距離が上がる可能性があります。また距離に関わらず同じタイミングでボールを捉えることができるので自分の打った感覚と距離のばらつき減り、弾道のブレも少なくなります。→記事

YouTubeでレッスン動画を配信しています
レッスン動画をYouTubeに配信しています。

レイドオフが正解?迷ったらスイングのグラデーションで整理してみましょう
そのスイング改造はホントに正解ですか?!コーチと相談して納得できるスイングを目指していきましょう。→記事

インスタグラムに投稿しています
シンプルな動きがスイングの綺麗さに繋がっていくと思います。お気軽にフォローください。

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ テークバック〜ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう!〜 298ビュー
  2. シャフトクロスになる原因は右肘! 296ビュー
  3. ホールインワンへの道 250ビュー
  4. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 243ビュー
  5. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 240ビュー
  6. ウォーターハザードとラテラルウォーターハザードの違い 194ビュー
  7. ゴルフスイング〜バックスイングでの腰の回転について〜 154ビュー
  8. グリーン外から打つ時の注意点 149ビュー
  9. ゴルフ ドライバーを飛距離アップさせるための6つの方法 149ビュー
  10. ゴルフ 〜ナイスショットを生み出すフォロースルー 147ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

to top
ページの先頭へ戻る