ゴルフトリップ 青森編

2017年8月26日 |

みなさんこんにちは。
さすらいのゴルフトラベラー大矢です(笑)
今年も新たな発見と感動を求めて海外や国内をたくさんのゴルフ場への移動を繰り返していますが、中でも9月に開催する青森でのキャンプについてお問い合わせも多く頂いております。
ネットなどでもまだ情報が少ないようなので皆様にご紹介しようとブログを書いてみました(^^)
今年に入ってからご縁があって青森に行くようになったのですが、青森県のゴルフ場数は、約16コースで全国ゴルフ場数で42位とゴルフがあまり盛んなイメージがありませんでしたが「日本一のリンクスコース」とも呼ばれる本州最北端のコース「夏泊ゴルフリンクス」をはじめ素晴らしいコースも存在していて、まさにゴルファーにとっては秘境とも言うべき場所です。
ちなみに10月に初めてキャンプを開催する高知県も11コースで45位とレアなゴルフディスティネーションです(^^;

東京から青森へは羽田空港からの飛行機か、東京駅からの新幹線が便利です。
私は両方使ってみましたが、キャンプの当日であれば飛行機が、前泊や延泊で観光を絡めるのであれば新幹線が便利かなと思います(飛行機の先得や、新幹線のトクだ値の情報は要チェックです)。

もし観光の時間があれば、ぜひ青森市内へ出かけてみてください。
おすすめのスポットは「ねぶたの家 ワ・ラッセ」「A-FACTORY」がおすすめです。
そして夕食は地元の居酒屋さんに是非立ち寄ってください。「おすすめ」というのがだいたいどの居酒屋さんにもあり2,500円〜3,000円程度で、さすが港町青森!と感激する新鮮な魚介をお腹いっぱい食べられます(^^)
翌朝に元気があれば朝食は「青森魚菜センター」へ。「のっけ丼」という名物があり、市場にあるお魚を1切から購入できて炊きたてのご飯に乗っけて食べます。これも美味です。
旅先での食事は楽しみの一つですが、青森の海の幸は期待を裏切らない美味しさですよ(^^)
さらにキャンプ地となる夏泊ゴルフリンクスも、青森スプリングゴルフクラブも温泉があるので、こちらも楽しみの一つですね。

最後は何と言ってもゴルフ場の景色ですね。どちらのコースからも海が見渡せて素晴らしい景色を見ることが出来ます。感動です。
最近はレッスンでも前泊や延泊を利用して観光も含めて参加される方も増えてきているようです。私たちはゴルフ場で働く地元の方にお話を聞く機会も多く、おすすめの観光地やお店についても聞いているので、また機会があればこうした情報も発信していきたいと思います(^^)
楽しみにしていてくださいね〜。

9月16日〜18日 強化合宿 in 青森スプリングゴルフクラブ

9月30日〜10月1日 ディスカバリーキャンプ in 夏泊ゴルフリンクス

この記事を書いたのは

大矢 隆司

大矢 隆司

1980年7月15日生まれ
15歳で単身オーストラアへゴルフ留学Hills Golf Academyで3年間ゴルフを学ぶ。
その後大学在学中にティーチングライセンスを取得しゴルフコーチとして仕事を始める。MBA(経営学修士)のキャリアも持つ異色のゴルフコーチ。
2005年にGEN-TENの設立。現在はディレクターとしてレッスンプログラム開発と組織運営を担当。趣味はゴルフ旅行(スコットランドトリップアメリカトリップ

ゴルフコーチ(USGTF)
メンタルフィットネストレーナー(NESTA)
ゴルフコンディショニングスペシャリスト(NESTA)
ゴルフフィットネストレーナー(JGFO)

Director’s note」を通じて私達が提供するゴルフコースレッスンというサービスについて1人でも多くの方に興味を持っていただけたら嬉しいです。
ゴルフ&ウェルネスツーリズム「The Golf Retreat」も主宰。
大矢隆司 公式ブログ(takashioya.com)

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ テークバック〜ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう!〜 436ビュー
  2. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 322ビュー
  3. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 249ビュー
  4. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 222ビュー
  5. ゴルフ 上手くなりたい人に実践して欲しい5つのこと 212ビュー
  6. 上達に欠かせない!前傾姿勢をキープ出来ない原因 183ビュー
  7. ゴルフスイング 正しい腰の回し方 148ビュー
  8. ゴルフスイング〜バックスイングでの腰の回転について〜 147ビュー
  9. 2021年2月キャンプ開催コース(南紀白浜ゴルフ倶楽部) 119ビュー
  10. 軸(背骨)を右に傾けてスイング! 117ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る