強化合宿 at マオイゴルフリゾート(井上範大&寺嶋慶介)

2018年8月30日 |

みなさんこんにちは^^
先日井上範大コーチと開催しました強化合宿の様子をお伝えします。

会場は北海道の長沼町にあるマオイゴルフリゾートです。GEN-TENではもう毎年恒例のゴルフキャンプですね。新千歳空港に集合してそのまま貸切バスでゴルフ場へ。

昼食前にオリエンテーションで顔合わせと自己紹介。

早速、練習に入ります。まずはドライビングレンジで打球練習です。

初日は9ホールをラウンドしました。

夜はゴルフ場の豪華な食事を楽しみました^^

2日目は8:00スタートに合わせて朝の練習をしましたよ。今回の合宿のテーマは「マオイ先生に鍛えてもらおう!」で、皆さん学びの多い様子でいらっしゃいました。

とにかく池の多いコースなのでボールの心配をされる方もちらほら。スコアではなくボールをロストした数をお互い確認されていました。笑

夜は長沼ジンギスカンや北海道のアイスクリームを堪能^^
アイスクリームをかけて皆さんノリノリでじゃんけん…言い出しっぺのコーチ二人は焦りながらもお支払いをまのがれるという結末。w

3日目、いよいよ締めくくりの18ホール。2日間のラウンドと夜更かしから疲れが残る中、最後のラウンドのスタートです。


澄んだ空気、みずみずしいフェアウェイ、ブルーグラスの青々としたラフ、時折吹き付ける少し冷たい風、ホールが過ぎるにつれマオイでのゴルフに名残惜しさが残ります。

ラウンド終了後は昼食をとり、この3日間を私たちコーチと振り返りました。

道産子の私ですが北海道でのレッスンは初めてでした^^マオイゴルフリゾートは私は北海道にいた子供の時に2回ほどラウンドしたことがありましたが、ハザードやOBが絡みとてもトリッキーで、グリーンの傾斜が難しいといったイメージがありました。改めてコースを見るとコースをデザインした人の意図が伝わる趣きのあるコースだなあという印象に変わりました。まだ行ったことのない方にはぜひ回って欲しい北海道のコースの一つです。


お盆時期ということあり、今回の強化合宿はご予約も早くに埋まってしまいました。今年もまだ9月に開催があります。いまからでもご予約は間に合いますでのご予定合う方はぜひご参加ください。

2018年9月22日(土)〜2018年9月24日(月) 強化合宿 at マオイゴルフリゾート(北海道) 佐々木 康生

オススメのレッスン

この記事を書いたのは

寺嶋 慶介

寺嶋 慶介

Twitterで日々考えていることをアウトプットしています
本名でアカウントで公開しています。よければぜひフォローしてください!
https://twitter.com/kexile22w

こんなコーチ研修を行なっています
6月末にサニーカントリークラブで開催したコーチ研修をしましたよ!
過去にもこんな研修をしてます!→GEN-TEN CMS 研修〜Activity〜

良い瞬間は一瞬!?
今ここに意識を集中する。形にこだわらない勇気を持ちましょう。→スイングよりも内観する力

バイメカ視点でクラブ選びについて書いてみました
生体力学といわれるバイオメカニクスを応用するとクラブ選びは意外と簡単かもしれませんよ!→バイオメカニクスからみたクラブ選びについて

説明会&体験レッスンを担当しています。
新年度より説明会&体験レッスンの担当をすることになりました。これからゴルフを始める方やお友達、ご家族の方ともぜひ説明会&体験レッスンにいらしてください。
説明会&体験レッスンの様子

徒然なるままインスタグラムに投稿しています
https://www.instagram.com/t.keisuke222/

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ上達のヒント!〜傾斜で変わるボールの行方(ゆくえ)〜 599ビュー
  2. スコアアップのヒント!〜ラフでのボールの状況に合わせたクラブ選択!!〜 566ビュー
  3. ゴルフ上達のヒント!〜パッティングストロークを安定させるコツ!〜 546ビュー
  4. ゴルフ上達のヒント!〜クラブヘッドの最下点意識でトラブル脱出!〜 540ビュー
  5. グリーンとカラーの境からの打ち方 454ビュー
  6. アプローチのピッチとランの比率 206ビュー
  7. GEN-TEN 強化合宿 in タイの魅力 Vol.1(タイの場所、気候、ゴルフの魅力編) 200ビュー
  8. ゴルフを始める時に必要な道具とは? 195ビュー
  9. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 184ビュー
  10. グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 155ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る