GEN-TEN CMS 研修〜Activity〜

2017年9月23日 |

みなさんこんにちは^^
9月5日〜7日に行ったGEN-TEN恒例の社内研修の様子についてお伝えします。
会場は群馬県丸沼高原にある「森の宿 Amber」でした^^

GEN-TENでは普段住んでいる都会から離れて自然豊かな環境で研修を行います。
今回はペンションのオーナーである沼野さんからSUPのレクチャーを受けました^^

ペンションから少し離れた「菅沼」という場所でSUPをしました。
ほとんどのコーチが初めての体験です^^
普段はスポーツを教える立場にありますが、新しいことを教わることよってそれぞれがレッスンの視野を広げていきます(笑)

すぐにSUPに順応するコーチ、慎重に漕ぐコーチ、沈没するコーチ、板からコーチを落とそうとイタズラする社長…
水の上でもそれぞれの個性が表れました笑
恒例のチームビルディングでは、チームに別れ板をつなげてレースをしました。

負けたチームには罰ゲームで板の上に全員が立つというミッションが与えられました。

食事は無農薬の食材を使った料理が振舞われました。体が資本の私たちにはとっても嬉しい3日間の食事でした。

このようにGEN-TENの研修ではユニークで健康的なオリエンテーションを取り入れています。
普段はそれぞれが離れて仕事をしている私たちですが定期的に集まり、連携や交流を深めて、ステークホルダーの皆様に良いサービスやリソースを提供していくことに取り組んでおります。
過去の研修の様子はこちらからもご覧頂けます。
GEN-TEN CMS 研修

ありがとうございました^^

keisuke

ご予約はこちらから

この記事を書いたのは

寺嶋 慶介

寺嶋 慶介

2021年7月発売週刊ダイヤモンドの取材を受けました

2021年Regina初夏号「ビギナーさんいらっしゃい!」の取材受けました

サイクロイド曲線を描くゴルフスイング
サイクロイド曲線に沿ってスイングができると物理的に最高のヘッドスピードが生まれるので飛距離が上がる可能性があります。また距離に関わらず同じタイミングでボールを捉えることができるので自分の打った感覚と距離のばらつき減り、弾道のブレも少なくなります。→記事

YouTubeでレッスン動画を配信しています
レッスン動画をYouTubeに配信しています。

レイドオフが正解?迷ったらスイングのグラデーションで整理してみましょう
そのスイング改造はホントに正解ですか?!コーチと相談して納得できるスイングを目指していきましょう。→記事

インスタグラムに投稿しています
シンプルな動きがスイングの綺麗さに繋がっていくと思います。お気軽にフォローください。

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ 左足下がりからのアプローチを寄せるコツ! 1,883ビュー
  2. ゴルフ パターの芯で打つためのコツ 363ビュー
  3. ゴルフ テークバック〜ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう!〜 260ビュー
  4. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 186ビュー
  5. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 178ビュー
  6. 競技用スコアカードの書き方 175ビュー
  7. ウォーターハザードとラテラルウォーターハザードの違い 159ビュー
  8. ゴルフスイング〜バックスイングでの腰の回転について〜 155ビュー
  9. ゴルフ プロが基本にしているパッティングのアドレス 138ビュー
  10. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 130ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

to top
ページの先頭へ戻る