「もうわかったなんて思っちゃいけない」のわけ

2020年1月24日 |

先日こんなツイートをしてみました。

上達を阻むものの1番の原因は思い込み(先入観)だと思います。

あるスポーツメンタルトレーナーの方は、プロスポーツ選手に共通する特徴の一つに応援されるに相応しい人格、つまり謙虚であったり、素直な人格をもっていると言っています。想像してみてください。皆さんの周りで応援されやすい人っていますか?その方はどんな人でしょうか?

私は企業や団体からサポート(応援)される、また受けていたアスリートを目の前でみてきました。こうした応援される彼ら彼女らに共通するのは素直さだと感じてます。素直な人格は成長につながる、これは真理だと感じてます。

社会人の最初のうちに雑用も率先してこなすような教えを受けた方が多いと思いますが、まさに社会人としての成長のために「すでにわかってる」といった先入観を捨てることや「もっとこうしたほうがよいのでは」という気づきのためにあったのではないでしょうか。

ゴルファーとしての成長も同じで「基本はこうで、それはすでにわかってる」「あの人が言ってたから間違いない」「あの選手はこういう形だから」という思い込みが逆に上達を阻んでしまうと感じてます。様々なゴルフに関するハウツーやスイング動画、レッスンがありますがそれらの情報を「正しく知る」ためにはまずその思い込みをいかに捨てるか、それが大切だと感じてます。

以前ゴルフに必要な感覚を磨くことの必要性について記事を書きました。

ゴルフに必要な感覚を磨くために

この考えの土台にあるのは、「もうわかったなんて思っちゃいけない」の精神かなと思います。体のセンサーを働かせる(センス)ために盲目であっていけないのかと。

この考えが少しでも皆さんのお役に立てると嬉しいです。

この記事を書いたのは

寺嶋 慶介

寺嶋 慶介

YouTubeでレッスン動画を配信しています
定期的にレッスン中の動画をYouTubeに配信しています。

GEN-TEN YouTubeチャンネル

Twitterで日々考えていることをアウトプットしています
本名でアカウントで公開しています。よければぜひフォローしてください!
https://twitter.com/kexile22w

こんなコーチ研修を行なっています
6月末にサニーカントリークラブで開催したコーチ研修をしましたよ!
過去にもこんな研修をしてます!→GEN-TEN CMS 研修〜Activity〜

良い瞬間は一瞬!?
今ここに意識を集中する。形にこだわらない勇気を持ちましょう。→スイングよりも内観する力

バイメカ視点でクラブ選びについて書いてみました
生体力学といわれるバイオメカニクスを応用するとクラブ選びは意外と簡単かもしれませんよ!→バイオメカニクスからみたクラブ選びについて

徒然なるままインスタグラムに投稿しています
インスタグラムではおもにスイング動画を投稿してます。シンプルな動きがスイングの綺麗さに繋がっていくと思います。

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ テークバック〜ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう!〜 457ビュー
  2. 上達に欠かせない!前傾姿勢をキープ出来ない原因 378ビュー
  3. ゴルフ 飛距離アップのためのトレーニング 364ビュー
  4. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 330ビュー
  5. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 290ビュー
  6. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 275ビュー
  7. ゴルフスイング 正しい腰の回し方 267ビュー
  8. 左肘はスイング中、伸ばすの? 192ビュー
  9. ゴルフスイング〜バックスイングでの腰の回転について〜 169ビュー
  10. ゴルフスイング〜前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル〜 164ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る