スリーレイクスカントリークラブ(井上範大)

2013年11月16日 |

今回はGEN-TEN初開催コースとなります、三重県いなべ市にある名門「スリーレイクスゴルフクラブ」の井上範大コーチによる「ゲンテンレッスン」をレポートしていきます。
名門スリーレイクスゴルフクラブでのレッスンという事も有り、カウンセリングする前から「早くコースに出てみたい」という声が何度も聞こえました。
はやる気持ちを抑えながら、まずはコーチとカウンセリングを行いました。20131114_diary_norihiro01
私もサポートスタッフとして自己紹介をして、レンジでは得意のストレッチングをご紹介しました。20131114_diary_norihiro0220131114_diary_norihiro03
ゲンテンレッスンでは、ドライバーからパターまでまんべんなくレッスンを行っていくメニューとなっています。
スリーレイクスゴルフ倶楽部では、250ydまで打てるドライビングレンジがあり、一人一人カウンセリング内容にそってスイング改善を行っていきました。20131114_diary_norihiro0720131114_diary_norihiro08
その後、アプローチショット、バンカー練習へと進んでいきました。20131114_diary_norihiro0520131114_diary_norihiro0620131114_diary_norihiro0420131114_diary_norihiro0920131114_diary_norihiro10
午前中のレッスンを終え、昼食後3ホールラウンドして頂き、チーム戦を行いました。20131114_diary_norihiro13
さすがコースのメンテナンスも良く、綺麗にカットされたフェアウェイに、グリーンも10フィートのスピードがあって、中上級者には是非プレーしてもらいたいコースです。20131114_diary_norihiro11
今回はチーム戦ということもあり、一人でプレーするよりも緊張感があり、仲間同士話し合いながらプレーをしていたのが印象的でした。20131114_diary_norihiro12
3ホールプレー終了後、つま先上がりや、バンカーショットなどコースでの様々なライからの定点練習を行いました。20131114_diary_norihiro1420131114_diary_norihiro15
プレー終了後ひとりずつカウンセリングを行い、その日の良かった点や、改善点などを話し合いました。

スリーレイクスをラウンドしてみて、非常に戦略性の高いコースだなと感じました。ティーショットから、セカンドショットを想定して打つ必要があるコースと同時に、グリーンの状態もよく、何度でもプレーしたくなるコースでした。
ぜひ、みなさんもレッスンをしながらスリーレイクスカントリークラブを楽しんでみて下さい!

オススメのレッスン

週間アクセスランキング

  1. グリーンとカラーの境からの打ち方 1,251ビュー
  2. ゴルフ上級者 〜バンカーショットはこんな風に考えよう〜 729ビュー
  3. ゴルフ上達のヒント!〜クラブヘッドの最下点意識でトラブル脱出!〜 569ビュー
  4. スコアアップのヒント!〜ラフでのボールの状況に合わせたクラブ選択!!〜 362ビュー
  5. アプローチのピッチとランの比率 190ビュー
  6. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 185ビュー
  7. グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 172ビュー
  8. キャディバッグの担ぎ方 132ビュー
  9. 前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル 123ビュー
  10. 競技用スコアカードの書き方 121ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る