ハーフラウンド in 東京バーディクラブ(室屋修一)

2015年6月3日 |

皆さんこんにちは!ナオトです(^^)
今回は室屋コーチによる東京バーディクラブでのハーフラウンドレッスンの模様をお伝えしたいと思います!

受付で室屋コーチが笑顔でお出迎えしています(^^)
20150525_diary_naoto_01
お一人ずつ目標・悩みなどをカウンセリングしていきます。
20150525_diary_naoto_02

午前中のレッスンを初めていきます。
今回はハーフラウンドなので、アプローチでの距離感を養う練習から開始していきました。
室屋コーチから、アプローチの距離感の大切なポイントを皆様にお伝えしていました(^^)
20150525_diary_naoto_03

20150525_diary_naoto_04

アプローチの練習をした後は、ドライビングレンジに移動してドライバーまで練習してきいます。ハーフラウンドでの課題を意識しながら、皆さん熱心に練習されていました( ^^)
20150525_diary_naoto_05

次にパッティンググリーンに移動して、アプローチと同じく距離感を意識して練習していきました。
20150525_diary_naoto_06

20150525_diary_naoto_07

室屋コーチ自ら打ち方を見せながらレッスンをしていました。
20150525_diary_naoto_08

お昼休憩をした後は、いよいよハーフラウンドスタートです!
20150525_diary_naoto_09

皆さん課題を持ちながら、目標達成に向けて真剣にラウンドされていました。
20150525_diary_naoto_10

20150525_diary_naoto_11

2ホールコーチとのベストボール対決もあり、白熱した戦いとなりました(^^!)
20150525_diary_naoto_12
午前中コーチからしっかりアドバイスを貰い、午後はそれをコースで実践するハーフラウンドは、この時期おすすめです。

ゲンテン・ハーフラウンドレッスンからヒント!レッスンまで、上手く組み合わすことでゴルフの上達がぐっと上がっていくと思います(^^)
ぜひご参加ください!

ご予約はこちらから

オススメのレッスン

この記事を書いたのは

日下部 直太

日下部 直太

みなさんゴルフを楽しまれていますでしょうか?(^^)
コロナ禍で暗いニュースばかりが流れていますが、皆様に少しでも
リフレッシュ&スキル向上の為にテクニックのアップデート、パッティングの
新しいスタイルを追求しております。
これから気温がぐっと上がりますので、水分補給をしっかり行って頂き、
ゴルフ場で沢山楽しんで頂けたら嬉しいです。

☆新たなチャレンジスタート!
オンラインセッションスタートします。

☆ゴルフラジオ始めちゃいました!
「なかなか言わないすなお部屋」
ゴルフに関することから、皆様からのお便りなどを読ませて頂き、ご紹介させて頂いております!
Podcast

Spotify

〇ラジオお便りはこちらから

☆Naoto Golf Coach YouTubeもぜひチェックして下さいね!
素直にリアルな日々をお届けしております。
GOLF学校-NAOTOゴルフチャンネル

☆SNSのフォローも宜しくお願いします。
Naoto Golf Coach FaceBook & Instagram

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ テークバック〜ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう!〜 296ビュー
  2. シャフトクロスになる原因は右肘! 294ビュー
  3. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 256ビュー
  4. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 241ビュー
  5. ゴルフスイング〜バックスイングでの腰の回転について〜 180ビュー
  6. ゴルフ ドライバーを飛距離アップさせるための6つの方法 165ビュー
  7. ウォーターハザードとラテラルウォーターハザードの違い 151ビュー
  8. 競技用スコアカードの書き方 138ビュー
  9. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 128ビュー
  10. 前傾姿勢を保つには左肩がポイント! 124ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

to top
ページの先頭へ戻る