ゲンテンin六甲カントリー倶楽部 by yuji

2016年8月4日 |

こんにちは〜、雪田です(^^)
六甲カントリー倶楽部にお邪魔してきました!
今回は牧野コーチのゲンテンレッスンの様子をレポートしますね。

六甲山の裾野に位置する広々とした六甲カントリー倶楽部さんは、阪神高速の西宮山口ICより2Kmとアクセスも抜群。
20160804_diary_yuji1

20160804_diary_yuji2
「涼しい〜」初めてやって来た私は東海よりも涼しい六甲にびっくり!!
20160804_diary_yuji3
スタートは牧野コーチ笑顔の受付から。
20160804_diary_yuji4
レンジに隣接するアプローチレンジでストロークの解説をしながらじっくり練習。傾斜なども練習しました〜。
20160804_diary_yuji5JPG

20160804_diary_yuji6
レンジではロングゲーム練習。
20160804_diary_yuji7
熱いですね〜、牧野コーチ!
20160804_diary_yuji8
そしてお昼休憩後はパッティングから。
20160804_diary_yuji9

20160804_diary_yuji10
いよいよコースへ。ドライバーやフェアウェイバンカーからのショット練習や、
20160804_diary_yuji12
ラウンド練習もはさみ、つま先上がりつま先下がりなど斜面からのショット練習もしました〜。
デモショットも披露〜。完璧です!
20160804_diary_yuji13
バンカー超えのアプローチや、いろんなライから練習。
20160804_diary_yuji14
最後は今日一日をフィードバックしながらのカウンセリングで終了です。
20160804_diary_yuji15
お客様の状態に応じてメニューを組み立てながら、一打一打真剣にアドバイスをおくる牧野コーチの姿がとっても印象的でした。
ぜひ、涼しい六甲の、熱い牧野コーチのレッスンにご参加してみてくださいね〜(*^o^*)

オススメのレッスン

この記事を書いたのは

牧野 佑司

牧野 佑司

みなさま。こんにちは。スマホの文字入力を両手で入力できるように練習している牧野佑司です。

今年もあと3ヶ月を切りました(はやすぎる)
そしてベタですがいい季節になりました。
これからの牧野のレッスンではスイングする方向を正すことをテーマに行ってます。
そのための伝え方も慎重に説明させていただいております。
お互いが納得できるように動画解析も駆使するようになりました。コースと練習場の違いも見えてくるようになりました。楽しいです!
11月9日からの信楽カントリークラブのキャンプではじーっくり解析します!!
https://www.gen-ten.jp/event/21931

Twitter
Twitterアカウント

Instagram
yuji61jr

facebook
https://www.facebook.com/yuji.makino.10

たまにブログ(汗汗)
でレッスンの様子や考え方なども発信しております。(特にTwitter)
また新たなコーチだと思ってご参加いただけるとうれしいです。

みなさまのレッスンのご参加楽しみにしております!!

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ上級者 〜バンカーショットはこんな風に考えよう〜 2,581ビュー
  2. スコアアップの考え方<ショートゲーム編> 246ビュー
  3. アプローチのピッチとランの比率 159ビュー
  4. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 152ビュー
  5. グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 140ビュー
  6. 競技用スコアカードの書き方 122ビュー
  7. キャディバッグの担ぎ方 103ビュー
  8. 前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル 103ビュー
  9. スコアアップのヒント!「チップインを狙うアプローチ」 100ビュー
  10. AwとSwの使い分け 91ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る