ディスカバリーキャンプ at サンコー72カントリークラブ(佐々木&寺嶋)

2018年12月10日 |

みなさんこんにちは^^
先日開催しましたディスカバリーキャンプの様子についてお伝えします。

会場は群馬県高崎市にあるサンコー72カントリークラブです。東京からのアクセスも1時間30分と通常のレッスン会場と同じような時間で会場までお越しいただけます。

今回のレッスンのテーマは「アプローチ特訓!50ヤード以内を磨く」ということで、本格的な冬のゴルフシーズンが始まる前にショートゲームの打ち方など復習し、強化するレッスンになりました。

サンコー72カントリークラブでは、ショートコースも併設されているのでその場所を利用して練習することができます。そんなとっておきの練習環境を利用して、さまざまなライや距離からのショットの練習を繰り返し行いました。

仕上げにショートコースをラウンドしました。佐々木コーチの邪魔にも負けずにプレーされていましたよ^^

夕食は普段のレッスンの話やゴルフキャンプなどの話で盛り上がりました。

ナイトミーティングでは日中に撮影した動作の解析とプレーの様子を振り返りました。

次の日は希望者のみ朝練習です。前の日に行きませんと宣言されていた方もご参加されました^^

2日目は18ホールのラウンドレッスンです。綺麗に見えた妙義山に向かってスタートしていきました。

ゴルフ合宿というと熟練の方や上級者の方、GEN-TENのレッスンのリピーターの方が参加されるイメージがあると思いますが、今回はゴルフを始めて4ヶ月くらいの方やレッスンの回数も2回目という方にもご参加頂けました。今後もゴルフのキャリアやレッスンの回数に問わずご参加いただけるように、キャンプの準備して参りたいと思います。

ありがとうございました。

ご予約はこちらから

この記事を書いたのは

寺嶋 慶介

寺嶋 慶介

2021年7月発売週刊ダイヤモンドの取材を受けました

2021年Regina初夏号「ビギナーさんいらっしゃい!」の取材受けました

サイクロイド曲線を描くゴルフスイング
サイクロイド曲線に沿ってスイングができると物理的に最高のヘッドスピードが生まれるので飛距離が上がる可能性があります。また距離に関わらず同じタイミングでボールを捉えることができるので自分の打った感覚と距離のばらつき減り、弾道のブレも少なくなります。→記事

YouTubeでレッスン動画を配信しています
レッスン動画をYouTubeに配信しています。

レイドオフが正解?迷ったらスイングのグラデーションで整理してみましょう
そのスイング改造はホントに正解ですか?!コーチと相談して納得できるスイングを目指していきましょう。→記事

インスタグラムに投稿しています
シンプルな動きがスイングの綺麗さに繋がっていくと思います。お気軽にフォローください。

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ 左足下がりからのアプローチを寄せるコツ! 1,796ビュー
  2. ゴルフ プロが基本にしているパッティングのアドレス 598ビュー
  3. ゴルフ テークバック〜ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう!〜 241ビュー
  4. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 195ビュー
  5. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 171ビュー
  6. ゴルフスイング〜バックスイングでの腰の回転について〜 156ビュー
  7. ウォーターハザードとラテラルウォーターハザードの違い 130ビュー
  8. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 119ビュー
  9. 競技用スコアカードの書き方 108ビュー
  10. レイドオフが正解?迷ったらスイングのグラデーションで整理してみましょう 101ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

to top
ページの先頭へ戻る