こんな時どうする?~スイング中身体が止まってしまう時~

2016年8月19日 |

みなさん、ko-seiです。
暑さに負けず、ゴルフ楽しんでいますか~
夏に強い方もいますが、十分に塩分&水分を取って練習&ラウンドをして下さいね。

今回のこんな時どうする?は、スイング中身体が止まってしまう時です。
フォロースイングでの身体の回転を多くするドリルを紹介します。

そう言えばみなさん、今年のGEN-TENタオルはゲットしましたか?
今年のデザインはリオオリンピックにちなんで、ブラジルカラーのグリーンが入ってカッコイイですよ~
タオルの残りもわずかとなっていますので、是非ゲットしてくださいね!

20160819_blog_ko-sei1

今回も、身近にあるタオルを使ったドリルです。

まず、タオルを小さく折りたたみます。

20160819_blog_ko-sei2

次に、左脇に挟みます。

20160819_blog_ko-sei3 (2)

後はタオルが落ちないようにテークバックしていきます。

20160819_blog_ko-sei3

20160819_blog_ko-sei4
フォロースイングでは、タオルは落ちてしまいますが、落ちる位置が問題です。
身体が止まると、身体から手が離れタオルが落ちてしまいますね。

20160819_blog_ko-sei5

20160819_blog_ko-sei6

左足の前や身体の正面ではなく、左足後ろ付近に落ちるようにしましょう!

20160819_blog_ko-sei7

20160819_blog_ko-sei8
身体の回転(手と身体の同調)は、ショットの方向性スピードの安定性にとても重要です。
身体の回転を上げる=手と身体の同調を保つ。と言う事です。

身体の回転が上手く出来ない方や、最近ショットが不安定な方にはオススメのドリルなので、ぜひタオルを汗拭きだけでなく、ドリルに使ってみてください(^^)
20160819_blog_ko-sei9

この記事を書いたのは

佐々木 康生

佐々木 康生

みなさんこんにちは、ko-seiです。

今年は暖冬で暖かい日も多く、いっぱいゴルフが楽しめますね。

とは言え身体の硬くなりやすい冬です。十分にストレッチして練習&ラウンドをして下さい。

3月には南国・宮古島で一足先に春を満喫するCAMPを開催します。冬眠明けに最適です!みなさんの参加をお待ちしております。
強化合宿 at エメラルドコーストゴルフリンクス(沖縄)

週間アクセスランキング

  1. アプローチでのキャリーとランの比率について考える 1,309ビュー
  2. ゴルフ テークバック〜ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう!〜 346ビュー
  3. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 298ビュー
  4. 「え~!こんな時どうしましょう?バンカーの淵にボールが止まったら」 268ビュー
  5. ゴルフスイング 正しい腰の回し方 223ビュー
  6. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 221ビュー
  7. ゴルフスイング〜前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル〜 179ビュー
  8. ゴルフ プロのアプローチはなぜダフらないのか?vol.1 154ビュー
  9. 軸(背骨)を右に傾けてスイング! 141ビュー
  10. 東海地区屈指の有名コース!東建多度カントリークラブでゴルフキャンプ!(雪田悦子) 140ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る