下半身でワッグルしてますか?

2016年11月23日 |

こんにちは、toshiyukiです!
突然ですがワッグルってご存知ですか?
アドレスに入りスイングを始動する前に行う動作のことで、一般的には手首や腕でクラブを揺らすゴルファーが多いです。
20161123_blog_toshiyuki1
ワッグルを行うことで、体がほぐれたりリズム良くスイングすることが出来ます。
しかしアドレスに入って微動だにせず、じっと固まってしまう方をたまに見かける時があります。
アドレスで固まってしまうと筋肉が硬直して力んだり、リズム良くスイングできなくなってしまいます。
20161123_blog_toshiyuki2
昔のセルジオ・ガルシア選手のようにワッグルが多すぎても良くありませんが、スムーズにスイングするには欠かせない動作です。
前述したように、手首や腕でクラブを揺らすだけでも多少上体の力みは抜けますが、スイング中は全身が連動して動かないとスムーズにスイングできないので、下半身でワッグルすることをお勧めします!
ほとんどのツアー選手は下半身でワッグルを行っています。

やり方は簡単です。
左右に重心(腰)を揺らしながら足踏みするだけです。
20161123_blog_toshiyuki3

20161123_blog_toshiyuki4
下半身の動きに連動して上半身も揺られる感じがあれば力みが抜けている証拠ですね!
またワッグルでリズムを刻んでおくとフィニッシュまでリズム良く振り抜くことができますよ!
20161123_blog_toshiyuki5
アドレスに入ったら固まらずに下半身でワッグルを行いスムーズに始動しましょう!

この記事を書いたのは

中村 敏之

中村 敏之

先日、関西に異動しました。
関東での5年間はあっという間でしたがとても充実した時間でした!
関東で経験したこと、学んだことをこれからのレッスンに活かしながら関西の皆様にゴルフの楽しさをお伝えしていきたいと思います!
これからも宜しくお願い致します。

☆キャンプのご案内
7/20(土)〜21(日)
ディスカバリーキャンプ at JOYXゴルフ倶楽部 上月コース

8/11(日)〜12(月)
ディスカバリーキャンプ at 紀伊高原ゴルフクラブ

8/13(火)〜15(木)
強化合宿 at サニーカントリークラブ

週間アクセスランキング

  1. 左足下がりからスコアメイク! 1,099ビュー
  2. コーチはどのようにしてゴルフが上手くなったのですか? 510ビュー
  3. 前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル 244ビュー
  4. ゴルフ上達練習法!「パッティングの距離感」 237ビュー
  5. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 203ビュー
  6. 正しい腰の回し方 183ビュー
  7. アプローチのピッチとランの比率 169ビュー
  8. 股関節周りのストレッチ Vol.2 165ビュー
  9. AwとSwの使い分け 127ビュー
  10. 競技用スコアカードの書き方 119ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る