ヒンジングでナイスショット!

2017年6月14日 |

こんにちは norihiroです(^^)
ゴルフ場の芝生も青々と元気になってきましたね!
そろそろショットの精度がスコアにも繋がる季節になってきました(笑)

今回は「ヒンジング」についてです。
皆さん、ヒンジングってご存知ですか??

自然におこなっている方が多いかと思いますが、これはバックスイング時に行われる肘を折りたたむ動きを言います。
この肘を折りたたむ動きはバックスイングにおいて非常に重要です。

バックスイング始動で肩や体の回転がスムーズに行われない方に多いのは、写真のように肘が背中側に動いてしまい脇を開けた状態でバックスイングをされてしまうことにあります。

この状態でスイングをスタートさせてしまうと、肩が入っていない浅いトップオブスイングになってしまうのと同時に、右ひじや右脇(右打ちの方)がルーズになり、ダウンスイングでの動きに様々な影響を及ぼします。

正しいヒンジングは正面から見た時に、トップオブスイングで左腕よりも右ひじが下に見える状態(右打ちの方)を作ることが大切です(^^)

チェックポイントとしては以下の2点になります。
・バックスイング
手元を体の正面に位置させながら、肩を縦方向にスタートさせていく。その後はヒンジングをおこない肩を回してトップオブスイングを完了させます。
・トップオブスイング
トップが完了した時点で、右ひじができる限り地面を指しているか確認をしてみてください。

この「ヒンジング2つのポイント」でトップオブスイングでの十分な体の捻転と、ダウンスイング以降の動きを安定させる効果があります。

皆さんも「ヒンジング」から安定したショットを手に入れて更にゴルフを楽しみましょう(^^)!!

ショット精度を短期間で向上させたい方お待ちしております!!笑
7月15日-17日 那須強化合宿(トライフィールド)

ご予約はこちらから

この記事を書いたのは

井上 範大

井上 範大

こんにちは norihiroです(^^)
皆さん今年のチャレンジは何でしょうか?

私ごとではありますが、昨年の11月にアルバトロスを達成することが出来ました。
私もゴルファーとして、ここ2-3年間取り組んでいたことが最高の形となりました。

2024年はレッスンを通じて、取り組みから気付いたことや感じたことを皆さんに存分にお伝えしていきたいと思います。

また春からはアカデミア(3か月間プログラム)を開催する予定です。

皆さんもご自身の可能性に「ちゃれんじ」していってくださいね!

〜オススメ〜
■YouTubeチャンネル
個人のYouTubeチャンネルを開設しました!
今後もUPしていきますので、よろしければチャンネル登録をお願いします(^^)

◼︎SNS
個人のホームページではブログを更新していきますので、よろしければご覧ください(^^)
Yahoo!クリエイターズプログラムページ
「Norihiro Golf チャンネル」
https://creators.yahoo.co.jp/norihirogolfchannel

Facebookページ

Instagram

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ 左足上がりのアプローチは2通りの打ち方で対処! 323ビュー
  2. そのユーティリティの構え方と打ち方で合ってますか?FP値(フェースプログレッション)を知って苦手克服 298ビュー
  3. レイドオフが正解?迷ったらスイングのグラデーションで整理してみましょう 249ビュー
  4. グリーンの硬さ気にしてますか?!硬さを測るコンパクションメーター(土壌硬度計)について 248ビュー
  5. こんな方にお勧め!パッティングのグリップ(持ち方)3選 168ビュー
  6. ウォーターハザードとラテラルウォーターハザードの違い 164ビュー
  7. キャディバックの持ち方 147ビュー
  8. 競技用スコアカードの書き方 128ビュー
  9. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 128ビュー
  10. 2023年新ルール知ってますか? 118ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

to top
ページの先頭へ戻る