前傾姿勢を保つには左肩がポイント!

2017年10月21日 |

皆さんこんにちは!ナオトです(^^)
今回は前傾姿勢を保つ為のポイントをお伝えしたいと思います。

スイング中の伸び上がりは多くのゴルファーの方が経験する事だと思います。

伸び上がってしまうと、スライス球が出やすくなり、それを嫌がると左への引っ掛けを招いてしまいます。
分かっていても、スイング中の起き上がりというのは、体の硬さや、クラブの重さの反動があるので簡単に直す事は出来ません。

そこで、前傾姿勢も保ちながら、しかもコックをなるべく保てるポイントをお伝えしたいと思います。

そのポイントとは「左肩を下げる」です。

トップポジションから左肩が下記の様に上がってしまうと、体の伸びあがり、コックがほどけてクラブが下から入りやすくなってしまいます。

そこでトップポジションから左肩を地面の方向に下げていくようにします。


下げれば下げるほど、前傾は保たれやすくなり、コックのほどきも遅くなります。

実際にボールを打ちながら意識するのは簡単な事ではないので、鏡を見ながら素振りをして意識するだけでも違ってきます。
体を上手く開きながら打つプレイヤーや、開きを抑えて打つ選手など様々ですが、もしスライス球やトップ球で悩んでいる方がいれば、これが一つのヒントになると思います。

最初は左肩を下げる事でダフリそうですが、スイング動画を撮ると分かりますが、意識しているよりも左肩はなかなか下がりません。
ですので、少しずつ体に覚えさせていく事が大事になります。

繰り返し鏡の前でやってみてくださいね。
綺麗に前傾姿勢を保てていると思います(^^)

この記事を書いたのは

日下部 直太

日下部 直太

いよいよゴルフシーズンに入りましたね!(^^)
ゴルフ練習には最高のシーズンです!
個々の課題や不安をコース上でクリアーしていき、ゴルフを楽しんでいきましょう!(^^)
また、日々皆様により効率的に悩みを解消できるように日々勉強を行っております。よければこちらをご覧ください。

皆様のご参加をお待ちしております!
☆ゴルフキャンプのお知らせ10月12日~14日那須トライフィールドゴルフキャンプ!

11月16日~17日サンコー72ゴルフキャンプ!

12月7日~8日2019年忘年!富岡倶楽部ゴルフキャンプ!

2020年2月8日~10日スプリングフィールドロイヤルCC(タイ)ゴルフキャンプ!

2020年2月22日~24日アルパイン・ゴルフリゾート・チェンマイ(タイ)ゴルフキャンプ!

☆GEN-TENレッスンにまだ一度もご参加頂けていない方に向けて、体験レッスンを開催しています。
是非ご参加頂けたらなと思います(^^)
過去の体験レッスン記事はこちらから
皆さんのご参加をお待ちしております!
Naoto Golf Coach FaceBook & Instagram

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ上級者 〜バンカーショットはこんな風に考えよう〜 2,538ビュー
  2. スコアアップの考え方<ショートゲーム編> 416ビュー
  3. アプローチのピッチとランの比率 171ビュー
  4. グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 154ビュー
  5. 競技用スコアカードの書き方 143ビュー
  6. スコアアップのヒント!「チップインを狙うアプローチ」 138ビュー
  7. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 137ビュー
  8. 前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル 120ビュー
  9. ゴルフコースへ行こう!~チェックインからスタートまで編~ 113ビュー
  10. キャディバッグの担ぎ方 106ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る