打ち出し角度をつけて飛距離を伸ばす方法

2017年11月17日 |

みなさんこんにちは^^
先日、山間部にあるゴルフ場に行って来ました。ちょうど紅葉が綺麗に染まっている中でプレーできました。
地域にもよりますが、今の時期はスタートは8時以降がベストだと思います。
7時台は極端に気温が低いので、気温が上昇する8時にスタートすると気温に応じてプレーも上向きになっていくでしょう。

今日はドライバーについてのアドバイスをお届けします。
ついついまっすぐ飛ばすことに意識がいってしまいがちになりますが、
方向性を気にしすぎて上手にクラブを振り切れないと余計にボールは曲がってしまいます。

長いクラブほどしっかりと距離を出す意識をもって振る方が結果は良いことが多いです。
そのためにドライバーでキャリーを伸ばして飛距離を出す方法をお伝えしますね。

方法は簡単です。
通常のアドレス時の背骨の角度がありますね。
これをいつもより倒してみましょう。
右肩が落ちて、左肩が上がる形になりますね。
お分かりの通りこれで打ち出し角度をつけてあげます。
もちろん少しダフリやすくなりので体重の配分を考えたり、あとは極端にやり過ぎないようにしてください。スイングはいつものように振ってみましょう。

これからの季節、ボールをしっかり飛ばすことが難しくなります。
気候や季節が変わればちょっとの工夫が必要です。
少しの意識がみなさんの良いショットに繋がると思います。
打ち出し角度をつけて飛ばす理由ディレクターが以前に解説してくれました。

詳しくはレッスンでも解説しますのでぜひ遊びにきてくださいね!
動画でもご覧ください。

ありがとうございました^^
keisuke

ご予約はこちらから

この記事を書いたのは

寺嶋 慶介

寺嶋 慶介

■おすすめのレッスン
6月1日(土)開催!ゲンテン at ギャツビイゴルフクラブ(静岡)

■6月のゴルフキャンプ!

ディスカバリーキャンプ at 富岡倶楽部(群馬) 寺嶋 慶介

インスタグラムに投稿しています
お気軽にフォローください。ゴルフスイング、レッスン内容やコラムを載せたりしてます。

2021年7月発売週刊ダイヤモンドの取材を受けました
https://diamond.jp/articles/-/275562

2021年Regina初夏号「ビギナーさんいらっしゃい!」の取材受けました


web版でもご覧になれます

YouTubeでレッスン動画を配信しています
レッスン動画をYouTubeに配信しています。

週間アクセスランキング

  1. そのユーティリティの構え方と打ち方で合ってますか?FP値(フェースプログレッション)を知って苦手克服 309ビュー
  2. 2023年新ルール知ってますか? 256ビュー
  3. ゴルフ 左足上がりのアプローチは2通りの打ち方で対処! 235ビュー
  4. レイドオフが正解?迷ったらスイングのグラデーションで整理してみましょう 205ビュー
  5. グリーンの硬さ気にしてますか?!硬さを測るコンパクションメーター(土壌硬度計)について 176ビュー
  6. 競技用スコアカードの書き方 142ビュー
  7. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 130ビュー
  8. パットでショートしてしまうゴルファーの特徴と改善方法 119ビュー
  9. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 109ビュー
  10. こんな方にお勧め!パッティングのグリップ(持ち方)3選 105ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

to top
ページの先頭へ戻る