ショートパットに強くなる!Vol.2(ストローク編)

2018年3月2日 |

こんにちは、toshiyukiです!
前回はアドレスについてお話しましたが、今回は体やパターの動きについてお話していきます。
前回もお話したように、ショートパットのカップイン率を上げるためには方向性がとても重要です!
パッティングの方向性に最も影響するのはフェースの向きです!

せっかくちゃんとフェースをターゲットに向けることができても、ストローク中にフェースの向きが変わってしまうとカップインの確率はかなり下がります。
ストローク中にフェースの向きが変わってしまう大きな原因としては、テークバックが大きくてダウンスイングで減速してしまうことと、インパクトで手の動きが止まってしまうことです。

ダウンスイングでパターのヘッドが減速すると、インパクトでフェースが開いたり閉じたりして真っ直ぐターゲットに転がりません。


また手の動きが止まるとヘッドだけが動き、フェースが返って引っかけが多くなってしまいます。

なのでテークバックは少し短めにして、ダウンスイング以降はしっかり加速していき、手の動きを止めずに振り抜いていきましょう!

この時、手とパターのヘッドが同じ速度で同じ距離を動くようにイメージするといいですね!
どうしても手が止まってしまうという方は、テークバックを取らずにフォローだけでボールを転がす練習をしてみてください。

ある程度転がせるようになったら、徐々にテークバックしていきましょう!
次回はショートパットに強くなるためのパッティングドリルをご紹介します!
次回もお楽しみに!^_−☆

この記事を書いたのは

中村 敏之

中村 敏之

今年は暖冬と言われていますが寒さに弱い私にとっては十分寒さが身に沁みます。(^^;;
しかし例年に比べると明らかに気温は高いのでゴルフがしやすいですね〜!^_−☆
せっかくの暖冬なのでコースに出てゴルフを満喫しましょう!*\(^o^)/*

★キャンプのご案内★
2/22(土)〜24(月)
強化合宿 at アルパイン・ゴルフリゾート・チェンマイ(タイ)
https://www.gen-ten.jp/event/22619

4/4(土)〜5(日)
ディスカバリーキャンプ at ウィンザーパークゴルフアンドカントリークラブ
https://www.gen-ten.jp/event/22810

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ バンカー〜バンカーショットでバウンスを上手く使う方法〜 1,255ビュー
  2. ゴルフ 〜ナイスショットを生み出すフォロースルー 980ビュー
  3. ゴルフ上達のヒント!〜スライスの仕組みと改善方法〜 607ビュー
  4. ゴルフスイング〜前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル〜 395ビュー
  5. ゴルフ テークバック〜ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう!〜 388ビュー
  6. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 378ビュー
  7. ゴルフスイング 正しい腰の回し方 253ビュー
  8. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 238ビュー
  9. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 198ビュー
  10. 2020/2/8-2/21週刊GEN-TEN 161ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る