TaylorMade新製品試打レポート『M4フェアウエイウッド ♯3』

2018年3月30日 |

みなさん、こんにちはko-seiです。
寒暖差の激しい季節の変わり目ですが、春の準備は進んでいますか?

今回は春の準備のひとつにもかもしれないクラブの試打レポートです。
今回試打してきたのは、テーラーメイド『M4フェアウエイウッド#3』です。

前作M2から引き継いだデザインはシルバーとブラックでとてもシャープ。

クラブの座り(地面に置いた時のクラブの向き)もとても良く、ターゲーットに向かって合わせやすい印象です。

【テクノロジー】
ヘッド内部のトゥ側とヒール側にウェイトをつけた「スプリットウェイトパッド」の搭載効果で、慣性モーメントを向上。飛距離UPと寛容性UPを実現したフェアウエイウッド。

ひと足先に夏を迎えている宮古島で試打してきましたが、ティーショット&2ndショットと大活躍でした。
綺麗な景色の中に飛んでいくボールは、とても気持ちよかったです!

自分にあったクラブでプレーする事は、とても重要です。
3ウッドは自分にはまだ早いと思っている方にもオススメできる易しく飛ぶクラブでした。

実際、私も3ウッドはあまり勧めてきませんでしたが、M4の3ウッドはアマチュアの方にも使い易いクラブなので、1度手にとってコースで打ってみて下さい。

この記事を書いたのは

佐々木 康生

佐々木 康生

みなさんこんにちは、ko-seiです。

今年は暖冬で暖かい日も多く、いっぱいゴルフが楽しめますね。

とは言え身体の硬くなりやすい冬です。十分にストレッチして練習&ラウンドをして下さい。

3月には南国・宮古島で一足先に春を満喫するCAMPを開催します。冬眠明けに最適です!みなさんの参加をお待ちしております。
強化合宿 at エメラルドコーストゴルフリンクス(沖縄)

週間アクセスランキング

  1. トップオブスイングからの切り返しはここを気をつける 1,801ビュー
  2. ゴルフ上達のヒント!アドレスの重心位置は大丈夫ですか?! 680ビュー
  3. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 368ビュー
  4. ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう! 337ビュー
  5. グリップの最下点を意識して安定したインパクトゾーンを手に入れる! 332ビュー
  6. 正しい腰の回し方 331ビュー
  7. 60度ウェッジ(ロブウェッジ)を使用する理由 285ビュー
  8. アプローチのピッチとランの比率 191ビュー
  9. AwとSwの使い分け 190ビュー
  10. 軸(背骨)を右に傾けてスイング! 184ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る