ピッチショットのセットアップ

2018年5月3日 |

こんにちは norihiroです(^^)
GW真っ只中、皆さんゴルフは楽しまれていますか??

今回は「ピッチショットのセットアップ」についてです。
セットアップで大切なのは「ボールポジション」「ボールとの距離」「重心位置」の3つです。

◼︎ボールポジション
ピッチショットの場合、ボールポジションはスタンスの真ん中もしくは真ん中よりもやや右足寄りにおくことが大切です。

ボールポジションを誤ると、手元も正しいポジションに置くことが出来なくなってしまうので気をつけていきましょう!

〜悪い例〜
ボールを左足に置きすぎてしまうとハンドレイトの構えになってしまいます。

〜良い例〜
ボールを正しいポジションに置けるとハンドファーストの構えになります。

◼︎ボールとの距離
つま先とボールとの距離はシューズ約1足〜1.5足分程度でアドレスを取るように心がけてみてください。

〜悪い例〜
つま先とボールとの距離がシューズ2足以上空いているアドレス

つま先とボールとの距離がシューズ1足以内のボールに近いアドレス

〜良い例〜

◼︎重心位置
大きな体重移動はミスショットの原因になります。
ターゲット方向寄りの足にきちんと重心を乗せた状態でアドレスしていくことが大切です。

〜悪い例〜
重心がやや右足にあるアドレス

〜良い例〜
左足に重心が乗っているアドレス

いかがでしたか??
今一度アプローチでのセットアップを再確認して、ゴルフを楽しみましょう!

 〈ピッチショットの打ち方について

次回は「チップショットにおけるセットアップ」についてお届けしたいと思います。

7-9月の3ヶ月間で中級者を対象にアカデミアを開催します!
テーマは「アプローチを極める!」です(^^)
詳細はこちらをご覧ください。

ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。

ご予約はこちらから

この記事を書いたのは

井上 範大

井上 範大

こんにちは norihiroです(^^)
「健康」と「楽しさ」を大切にしていきましょう!

〜オススメ〜
■ゴルフコンサルティングサービスを開始!
スイング解析・ロードマップ・ゴルフフィットネスをマンツーマンでご相談を承ります!
ぜひご利用ください(^^)

ゴルフコンサルティングサービスをスタートします

■YouTubeチャンネル
個人のYouTubeチャンネルを開設しました!
今後もUPしていきますので、よろしければチャンネル登録をお願いします(^^)

◼︎SNS
個人のホームページではブログを更新していきますので、よろしければご覧ください(^^)
個人HP「GOLF COACH NORIHIRO INOUE

Facebookページ

Instagram

アメブロ「ゴルフコーチNorihiroのブログ
過去のブログをご覧になりたい方はこちらからご覧ください!

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ 左足下がりからのアプローチを寄せるコツ! 1,883ビュー
  2. ゴルフ パターの芯で打つためのコツ 338ビュー
  3. ゴルフ テークバック〜ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう!〜 259ビュー
  4. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 184ビュー
  5. ウォーターハザードとラテラルウォーターハザードの違い 179ビュー
  6. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 177ビュー
  7. 競技用スコアカードの書き方 175ビュー
  8. ゴルフスイング〜バックスイングでの腰の回転について〜 155ビュー
  9. ゴルフ プロが基本にしているパッティングのアドレス 138ビュー
  10. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 130ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

to top
ページの先頭へ戻る