多様なシチュエーションで使えるローボールの打ち方

2018年5月16日 |

みなさんこんにちは、ko-seiです。

絶好のゴルフシーズン、ゴルフを楽しんでいますか?

今回はラウンド中に遭遇するいろいろなケースの中で必要な時がある、ローボールショットについて解説していきます。言葉の通り、低いボール。林からの脱出や強いアゲンストの時に使用したいボールですね。いざという時の為に整理しておきましょう!

〈アドレス①〉
ボールを右にセットします。
※右に置く事により、ロフトが少なくなりローボールが出やすくなります

〈アドレス②〉
アドレスを左に傾けます。傾ける時のポイントは目線です!目線を低くする事で、アドレスが左に傾いてきます。

逆に目線が高くなると、アドレスが右に傾きボールが上がりやすくなってしまいますね。

<スイング中の注意点>
左に傾けたアドレスをスイング中もキープしていきましょう!

セットが良くてもスイング中に上がってしまっては、理想のローボールは打てません!
今回はかなりのローボールが必要な水切りショットに挑戦してみました!

動画でもご覧いただけます。

いざという時にすぐに打てるように、練習場でも試しておいて下さい。
引き続き、最高のゴルフシーズンをお楽しみ下さい!

この記事を書いたのは

佐々木 康生

佐々木 康生

みなさん、こんにちはko-seiです。

今できる準備をしっかりと行なっていきましょう!

やまない雨はない。

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ テークバック〜ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう!〜 536ビュー
  2. ゴルフ 飛距離アップのためのトレーニング 465ビュー
  3. 上達に欠かせない!前傾姿勢をキープ出来ない原因 442ビュー
  4. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 365ビュー
  5. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 326ビュー
  6. ゴルフスイング 正しい腰の回し方 311ビュー
  7. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 306ビュー
  8. 左肘はスイング中、伸ばすの? 206ビュー
  9. ゴルフスイング〜バックスイングでの腰の回転について〜 190ビュー
  10. ゴルフスイング〜前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル〜 182ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る