こんな時どうする?「フライヤーについて」

2018年8月28日 |

みなさんこんにちは、ko-seiです。
夏ゴルフ、楽しんでいますか?

今回のこんな時どうする?は特に芝が元気な夏場はジャッジの難しいフライヤーについて説明します。

■フライヤーとは
ボールとクラブの間に芝が挟まり、十分なスピンが得られず想定より距離が出てしまう現象のことを言う。

フェアウェイのインパクト

ラフのインパクト

ホールまで110Y地点から打ち比べてみると
【フェアウェイ】

【ラフ】

フェアウェイとラフでは随分とランに違いがありました。グリーン奥は下りのアプローチが残りやすく、難易度も上がるのでできるだけ避けたい場所です。フライヤーになりそうと判断した場合は、1番手下げてクラブ選択をしてオーバーを防ぎましょう!

・動画の方がボール転がりがわかりやすいので、こちらをどうぞ

〜実践メインのヒントメニュー〜
2018年9月16日(日)「状況判断のヒント」 大多喜城ゴルフ倶楽部(千葉) 佐々木 康生
2018年9月19日(水)「状況判断のヒント」 大多喜城ゴルフ倶楽部(千葉) 佐々木 康生

この記事を書いたのは

佐々木 康生

佐々木 康生

みなさん、こんにちはko-seiです。

今できる準備をしっかりと行なっていきましょう!

やまない雨はない。

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ テークバック〜ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう!〜 317ビュー
  2. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 284ビュー
  3. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 205ビュー
  4. ゴルフ 〜ナイスショットを生み出すフォロースルー 155ビュー
  5. ゴルフスイング〜バックスイングでの腰の回転について〜 138ビュー
  6. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 135ビュー
  7. ゴルフスイング 正しい腰の回し方 122ビュー
  8. 右手を上手に使ってインパクトを安定させよう! 113ビュー
  9. 上達に欠かせない!前傾姿勢をキープ出来ない原因 111ビュー
  10. 前傾姿勢を保つには左肩がポイント! 99ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

to top
ページの先頭へ戻る