クラブ選択に迷ったら?(アプローチ基本編)

2018年10月4日 |

こんにちは、toshiyukiです!
前回はクラブ選択に迷ったら?(ショット編)についてお話ししましたが今回はアプローチについてお話したいと思います。

よくレッスン中にも「この状況では何を打てばいいですか?」という質問を受けます。
一本のクラブでいろんなショットを打ち分ける方法もありますがライや距離によってその状況に適したクラブを持つことで大きなミスを避けることができます。

ピンまで30ydのアプローチが残ったとします。

この時にまず最初に確認しておきたいのはボールからグリーンエッジまでの距離とエッジからピンまでの距離です。
そしてどういう球筋で寄せていくのかをイメージします。
このイメージがとても大事です!
というのも球筋のイメージを持つことでどのクラブを選択するかが決まるからです。
例えば上の写真のようにボールからグリーンエッジまでが遠い時はキャリーでピンの近くまで飛ばして止めたいのでSwやLwなどのロフトの多いクラブを選択します。

逆にエッジからピンまでが遠い時は少しだけキャリーさせてランを多く使いたいのでPWや9Iなどロフトの少ないクラブを選択します。

このようにピンまで同じ30ydでもボールからエッジまで、エッジからピンまでの距離が変わると球筋のイメージが変わるので選択するクラブも変わります!
基本的にはキャリーを出して止めたい時はロフトの多いクラブ、キャリーは少しでランを多く使いたい時はロフトの少ないクラブを選択してください。
そのためにもまずはグリーン周りのアプローチが残ったら必ず2〜3本はクラブを持っていきましょう!
次回はアプローチ応用編をご紹介しますので楽しみにしていてくださいね!^_−☆

この記事を書いたのは

中村 敏之

中村 敏之

先日、関西に異動しました。
関東での5年間はあっという間でしたがとても充実した時間でした!
関東で経験したこと、学んだことをこれからのレッスンに活かしながら関西の皆様にゴルフの楽しさをお伝えしていきたいと思います!
これからも宜しくお願い致します。

☆キャンプのご案内
7/20(土)〜21(日)
ディスカバリーキャンプ at JOYXゴルフ倶楽部 上月コース

8/11(日)〜12(月)
ディスカバリーキャンプ at 紀伊高原ゴルフクラブ

8/13(火)〜15(木)
強化合宿 at サニーカントリークラブ

週間アクセスランキング

  1. ドライバーショット安定の秘訣 1,058ビュー
  2. 夏のラフ対策でナイスショット! 619ビュー
  3. 「バックスイングにおけるハンドアクション」by norihiro 529ビュー
  4. 深いラフからのショット 428ビュー
  5. 左足上がりのアプローチは傾斜に沿ってスイング! 306ビュー
  6. ゴルフに必要な感覚を磨くために 246ビュー
  7. 前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル 238ビュー
  8. 正しい腰の回し方 233ビュー
  9. アプローチのピッチとランの比率 197ビュー
  10. バンカーショットは思いっきり振る必要はない⁇ 185ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る