クラブ選択に迷ったら?(アプローチ基本編)

2018年10月4日 |

こんにちは、toshiyukiです!
前回はクラブ選択に迷ったら?(ショット編)についてお話ししましたが今回はアプローチについてお話したいと思います。

よくレッスン中にも「この状況では何を打てばいいですか?」という質問を受けます。
一本のクラブでいろんなショットを打ち分ける方法もありますがライや距離によってその状況に適したクラブを持つことで大きなミスを避けることができます。

ピンまで30ydのアプローチが残ったとします。

この時にまず最初に確認しておきたいのはボールからグリーンエッジまでの距離とエッジからピンまでの距離です。
そしてどういう球筋で寄せていくのかをイメージします。
このイメージがとても大事です!
というのも球筋のイメージを持つことでどのクラブを選択するかが決まるからです。
例えば上の写真のようにボールからグリーンエッジまでが遠い時はキャリーでピンの近くまで飛ばして止めたいのでSwやLwなどのロフトの多いクラブを選択します。

逆にエッジからピンまでが遠い時は少しだけキャリーさせてランを多く使いたいのでPWや9Iなどロフトの少ないクラブを選択します。

このようにピンまで同じ30ydでもボールからエッジまで、エッジからピンまでの距離が変わると球筋のイメージが変わるので選択するクラブも変わります!
基本的にはキャリーを出して止めたい時はロフトの多いクラブ、キャリーは少しでランを多く使いたい時はロフトの少ないクラブを選択してください。
そのためにもまずはグリーン周りのアプローチが残ったら必ず2〜3本はクラブを持っていきましょう!
次回はアプローチ応用編をご紹介しますので楽しみにしていてくださいね!^_−☆

この記事を書いたのは

中村 敏之

中村 敏之

寒暖差の激しい日々が続きますが皆様、体調を崩されていませんか?
手洗いうがいをこまめに行いながら体調管理に気をつけてゴルフを楽しみましょう!(^^)

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ プロのアプローチはなぜダフらないのか?vol.1 360ビュー
  2. ゴルフ テークバック〜ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう!〜 293ビュー
  3. 打点位置は意識してますか? 282ビュー
  4. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 267ビュー
  5. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 211ビュー
  6. ゴルフ上達法 「プレッシャーのかかるティーショットを安定させる!」 144ビュー
  7. 上達に欠かせない!前傾姿勢をキープ出来ない原因 133ビュー
  8. ゴルフ 〜ナイスショットを生み出すフォロースルー 117ビュー
  9. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 115ビュー
  10. ゴルフスイング〜バックスイングでの腰の回転について〜 107ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る