50ydのアプローチ

2018年11月26日 |

こんにちは、toshiyukiです!
スポーツの秋、読書の秋、食欲の秋、秋は何をするにも良い季節ですね〜!(*^^*)
僕は最近、ついつい食べ過ぎて少し体重が増えてしまいました。(笑)
皆さんも体調管理にはくれぐれも気をつけてゴルフを楽しんでくださいね!

さて今回は50ydのアプローチについてお話します。

レッスンでも50~60ydのアプローチが苦手だという方が結構いますね〜。(^^;;
そんなゴルファーの傾向としてテークバックが大きくインパクトで体や腕の動きが止まってしまったり、スイングスピードを減速してしまうことが多いです。

スイングの途中で体の動きが止まったりインパクトを緩めてしまうとあらゆるミスの原因となります。
特別なライ(トラブルショットや逆目の深いラフなど)でない限りは、ドライバーからパターまでの全てのショットにおいてフィニッシュまで体の動きを止めず、スイングを加速させることが大切です!
そのためにもテークバックをコンパクトに抑え、インパクトを意識せずにフィニッシュまで振り抜いていきましょう!
ポイントはまず小さく構えることです!
大きく構えてしまうとテークバックも大きくなりやすいです。

クラブを短く持ち、スタンスを狭めてボールに近づいて構えます。

次にテークバックを抑えてスイングしていきます。僕の場合、50yrdを打つ時はグリップが右腰まで上がったら切り返します。

そしてフィニッシュまで一気に振り抜いていきます!

初めは大きく振りかぶらないと飛ばない気がしたり、逆にフィニッシュまで振り抜くとオーバーしそうで怖かったりするかも知れません。ですが勇気を持ってスイングしてくださいね!

この記事を書いたのは

中村 敏之

中村 敏之

2018年も残りわずかとなりましたがゴルフを楽しんでますか?
今年、やり残した事がある方は最後の追い込みに、新たな課題が見つかった方は課題克服にGEN-TENで一緒に取り組んでいきましょう!^_−☆
来年の2月に伊豆の稲取ゴルフクラブで強化合宿を開催します!
皆様のご参加をお待ちしております!(*^^*)

週間アクセスランキング

  1. つま先上がりからはなぜボールが左に飛ぶの? 229ビュー
  2. ボディトラック勉強会の様子 187ビュー
  3. 冬こそポスチャーは確実に 157ビュー
  4. 軸(背骨)を右に傾けてスイング! 140ビュー
  5. スイング中のフェースの向き 140ビュー
  6. 2018 MOG Party プロアマ戦の競技方法 125ビュー
  7. ダウンスイング時の右膝のポジション 119ビュー
  8. ディスカバリーキャンプ at サンコー72カントリークラブ(佐々木&寺嶋) 118ビュー
  9. 2018年10月下旬発売予定 Taylormade GAPR(ギャッパー) 114ビュー
  10. A Swingについて語りたい! 107ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る