50yrdのアプローチ!

2019年2月28日 |

こんにちは、toshiyukiです!
少しずつ暖かくなってきて春が近づいてきているのを感じますね!(*^^*)
そろそろコースに出る機会も増えてくる頃だと思いますが調子はいかがですか?

今回は50yrdのアプローチについてお話ししたいと思います。
50yrd前後になるとアプローチとはいってもそこそこ振らないと届かないしフルスイングだと飛び過ぎてしまいますね。(^^;;
これぐらいの距離が苦手な方も多いと思いますが、よく見かけるのがバックスイングが大きくてインパクトで緩めてしまう方です。


インパクトでクラブが減速するとコックがほどけてダフリやトップ、シャンクなどいろんなミスが起こります。
またインパクト時のクラブスピードやダイナミックロフトが安定しないので、飛んだり飛ばなかったりと距離感が合わなくなります。

なので必ず加速しながらハンドファーストにインパクトしたいのですが、その為にはバックスイングを小さくする必要があります。
イメージとしては、バックスイングを1とするとフォローを2か3ぐらいの割合でスイングすると振り幅が揃ってきます!


実際にフォローが少し大きくなるぐらいでも構いません。

そうする事で加速しながらハンドファーストにインパクトできるのでダフリなどのミスも減り距離が安定してきます!
またスピン量も安定するのでボールがグリーンに落ちてからの転がりもイメージしやすくなります。

ぜひ意識しながら練習してみてくださいね!
とはいうものの50yrdのアプローチをグリーンに向かって練習できる機会はなかなか無いと思います。(^^;;
ですが皆さんに朗報です!(^^)

4/27(土)〜29(日)に那須国際カントリークラブで強化合宿を開催します!
https://www.gen-ten.jp/event/20428/

那須国際カントリークラブには本コースを練習施設として傾斜地からのショットや様々な状況からのアプローチなどを練習できる場所(トライフィールド)があり二日間そこでみっちり練習できます!^_−☆

ゴルファーにとっては夢のような練習施設をぜひ一度体験してみてください!
那須国際CCトライフィールド強化合宿の様子

オススメのレッスン

この記事を書いたのは

中村 敏之

中村 敏之

平成が終わり令和という新しい時代が幕を開けましたね!(*^^*)
皆さんのゴルフも新しいステージで楽しめるように一緒にレベルアップしていきましょう!
8/13-15 強化合宿atサニーカントリークラブ(長野)

週間アクセスランキング

  1. ボールが曲がる仕組み知ってますか? 6,059ビュー
  2. ナイスショットを生み出すフォロースルー 814ビュー
  3. 中途半端な距離のアプローチ 500ビュー
  4. バンカー内の傾斜 462ビュー
  5. 正しい腰の回し方 394ビュー
  6. 前傾キープの重要性とイメージ作りのドリル 316ビュー
  7. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 313ビュー
  8. トラブルショットでの注意点 288ビュー
  9. ターゲットにまっすぐ構えるために! 258ビュー
  10. アプローチのピッチとランの比率 248ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る