完璧を求めない姿勢から見えてくるもの

2020年1月9日 |

世の中の発明にはエラーから誕生したものも多いといいます。

普段からゴルフに対してどのような姿勢で望まれてますか?完璧で綺麗なスイングや素晴らしいスコアを求めるほど理想からかけ離れる経験はありませんか?

ゴルフの中で言えばほとんどがミスショット(エラー)ですからアマチュアゴルファーの皆さまにはできることなら次につながりそうな良いミスをしてほしいと思っています。そしてそのミスに対して積極的に受け入れてほしいと思います。

私もレッスンしてて「いいミスですね」ということがあるんですが、スキルアップにつながるミスとそうでないミスがあるので自然とそう言ったお声がけをすることがあります。

引っ掛けが多い人がプッシュアウトのショットを打ったときは大きな前進だと思います。
一方で打球練習をしているのに振るたびにフェースの当たる場所が大きく違っているとすると次につながっていきそうにありません。なんとなくそこは私のさじ加減かもしれませんが..

励ましを受け入れる心やミスを寛容する姿勢はゴルフの上達につながります。逆にこんなもんじゃないとミスを認めない、許さない姿勢は成長を阻んでいきます。

映画スターウォーズの一幕でヨーダは「失敗こそが最高の師」というセリフを残してますが、次につながる失敗から私たちは多くを学ぶことができます。

そもそもゴルフに正しいプレー仕方など存在しないのですから、あなたがあなたらしいプレーを貫いてミスと向き合っていくしかありません。週末も次につながるミスショットを打っていきましょう。

この記事を書いたのは

寺嶋 慶介

寺嶋 慶介

5/29(土)〜5/30(日)富岡倶楽部でディスカバリーキャンプを開催します




キャンプ詳細ページ

YouTubeでレッスン動画を配信しています
レッスン動画をYouTubeに配信しています。

2021年Regina初夏号「ビギナーさんいらっしゃい!」の取材受けました

サイクロイド曲線を描くゴルフスイング
サイクロイド曲線に沿ってスイングができると物理的に最高のヘッドスピードが生まれるので飛距離が上がる可能性があります。また距離に関わらず同じタイミングでボールを捉えることができるので自分の打った感覚と距離のばらつき減り、弾道のブレも少なくなります。→記事

レイドオフが正解?迷ったらスイングのグラデーションで整理してみましょう
そのスイング改造はホントに正解ですか?!コーチと相談して納得できるスイングを目指していきましょう。→記事

インスタグラムに投稿しています
シンプルな動きがスイングの綺麗さに繋がっていくと思います。お気軽にフォローください。

週間アクセスランキング

  1. 快適に雨のゴルフを楽しむコツ! 959ビュー
  2. アプローチ 距離感を身につける為に大切なこと! 343ビュー
  3. ゴルフ テークバック〜ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう!〜 335ビュー
  4. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 327ビュー
  5. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 234ビュー
  6. 初心者はゴルフレッスンを受けたほうがいい?! 221ビュー
  7. レイドオフが正解?迷ったらスイングのグラデーションで整理してみましょう 189ビュー
  8. ゴルフスイング〜バックスイングでの腰の回転について〜 181ビュー
  9. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 178ビュー
  10. ウォーターハザードとラテラルウォーターハザードの違い 163ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

to top
ページの先頭へ戻る