完璧を求めない姿勢から見えてくるもの

2020年1月9日 |

世の中の発明にはエラーから誕生したものも多いといいます。高校の国語でミロのヴィーナスは不完全であるから美しいと知った記憶があります。

普段からゴルフに対してどのような姿勢で望まれてますか?完璧で綺麗なスイングや素晴らしいスコアを求めるほど理想からかけ離れる経験はありませんか?

ゴルフの中で言えばほとんどがミスショット(エラー)ですからアマチュアゴルファーの皆さまにはできることなら次につながりそうな良いミスをしてほしいと思っています。そしてそのミスに対して積極的に受け入れてほしいと思います。

私もレッスンしてて「いいミスですね」ということがあるんですが、スキルアップにつながるミスとそうでないミスがあるので自然とそう言ったお声がけをすることがあります。

引っ掛けが多い人がプッシュアウトのショットを打ったときは大きな前進だと思います。
一方で打球練習をしているのに振るたびにフェースの当たる場所が大きく違っているとすると次につながっていきそうにありません。なんとなくそこは私のさじ加減かもしれませんが..

励ましを受け入れる心やミスを寛容する姿勢はゴルフの上達につながります。逆にこんなもんじゃないとミスを認めない、許さない姿勢は成長を阻んでいきます。

映画スターウォーズの一幕でヨーダは「失敗こそが最高の師」というセリフを残してますが、次につながる失敗から私たちは多くを学ぶことができます。

そもそもゴルフに正しいプレー仕方など存在しないのですから、あなたがあなたらしいプレーを貫いてミスと向き合っていくしかありません。週末も次につながるミスショットを打っていきましょう。

この記事を書いたのは

寺嶋 慶介

寺嶋 慶介

明けましておめでとうございます。今年も多くの皆さまにお会いできるのを楽しみにしております。

Twitterで日々考えていることをアウトプットしています
本名でアカウントで公開しています。よければぜひフォローしてください!
https://twitter.com/kexile22w

こんなコーチ研修を行なっています
6月末にサニーカントリークラブで開催したコーチ研修をしましたよ!
過去にもこんな研修をしてます!→GEN-TEN CMS 研修〜Activity〜

良い瞬間は一瞬!?
今ここに意識を集中する。形にこだわらない勇気を持ちましょう。→スイングよりも内観する力

バイメカ視点でクラブ選びについて書いてみました
生体力学といわれるバイオメカニクスを応用するとクラブ選びは意外と簡単かもしれませんよ!→バイオメカニクスからみたクラブ選びについて

徒然なるままインスタグラムに投稿しています
https://www.instagram.com/t.keisuke222/

週間アクセスランキング

  1. グリップの最下点を意識して安定したインパクトゾーンを手に入れる! 598ビュー
  2. ホールインワンへの道 366ビュー
  3. ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう! 342ビュー
  4. 60度ウェッジ(ロブウェッジ)を使用する理由 268ビュー
  5. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 230ビュー
  6. 正しい腰の回し方 220ビュー
  7. アプローチのピッチとランの比率 203ビュー
  8. AwとSwの使い分け 201ビュー
  9. ゴルフ上達のヒント!アドレスの重心位置は大丈夫ですか?! 174ビュー
  10. 軸(背骨)を右に傾けてスイング! 151ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る