ゴルフコースレッスン×大学教育(ゴルフ授業)

2020年9月9日 |

みなさんこんにちは、GEN-TENの寺嶋です。
先日、名古屋経営短期大学さんの夏季集中講座「スポーツ演習」のサポート役として参加してきました。
その様子をレポートしたいと思います。
昨年の様子

授業の会場は、普段レッスンを開催しているウッドフレンズ森林公園ゴルフ場です。毎年、名古屋経営短期大学さんの講義に会場を提供していらっしゃいます。

GEN-TENからはコースでプレーすることの楽しさを広めていく活動ということでGEN-TNEからもクラブやゴルフグッズを提供をさせていただきました。

講師は6月まで弊社の取締役でしたゴルフ活動家の大矢隆司さんです。2月のタイ合宿以来?!久しぶりの再会でした〜

学生さんたちは3日間に渡って、ゴルフの精神や歴史といった基礎知識、スイング、プレーの仕方を習得していきます。全国の多くの大学ではゴルフの講義を開催していますが、ゴルフレッスン現場で活動する指導者が配置できないなど人的なリソースも不足していると聞いております。

その中でも、今回の講義は人材も施設も用具も充実した体制で開催できている数少ない講義ではないかと思っています。この機会にゴルフを好きなってもらいたいなと思って毎年参加してます。

6名の参加で「簡単に単位が取れそうだったから」や「父親や親戚のおじさんと一緒にできたらいいと思ったから」といった理由で受講しているようでした^^

パターやアプローチの体験からはじまり、コース内の名称やプレーのルールもしっかり勉強してもらいました。

ドライビングレンジでスイングを作り…

コースで実践を繰り返しました^^

空振りしたり、右左飛んだり、うまくいかないこともすべて勉強に!

講義の最後に振り返って3日間の講義も終了です。
今年で5年目のなった名古屋経営短期大学さんのゴルフ授業ですが今後も講義があればご協力させて頂きたいと思っています!

この記事を書いたのは

寺嶋 慶介

寺嶋 慶介

YouTubeでレッスン動画を配信しています
定期的にレッスン中の動画をYouTubeに配信しています。

GEN-TEN YouTubeチャンネル

Twitterで日々考えていることをアウトプットしています
本名でアカウントで公開しています。よければぜひフォローしてください!
https://twitter.com/kexile22w

こんなコーチ研修を行なっています
6月末にサニーカントリークラブで開催したコーチ研修をしましたよ!
過去にもこんな研修をしてます!→GEN-TEN CMS 研修〜Activity〜

良い瞬間は一瞬!?
今ここに意識を集中する。形にこだわらない勇気を持ちましょう。→スイングよりも内観する力

バイメカ視点でクラブ選びについて書いてみました
生体力学といわれるバイオメカニクスを応用するとクラブ選びは意外と簡単かもしれませんよ!→バイオメカニクスからみたクラブ選びについて

徒然なるままインスタグラムに投稿しています
インスタグラムではおもにスイング動画を投稿してます。シンプルな動きがスイングの綺麗さに繋がっていくと思います。

週間アクセスランキング

  1. ゴルフ テークバック〜ヒンジを使ってフェイスの向きを安定させよう!〜 483ビュー
  2. スイングプレーンとクラブの軌道を理解する 367ビュー
  3. 上達に欠かせない!前傾姿勢をキープ出来ない原因 357ビュー
  4. ゴルフ グリーンのスピードの計測方法〜スティンプメーターを使って〜 303ビュー
  5. ゴルフスイング 正しい腰の回し方 289ビュー
  6. ゴルフ アプローチのピッチとランの比率 264ビュー
  7. 左肘はスイング中、伸ばすの? 228ビュー
  8. フォーテーン「C036 FORGED」ウェッジはダフリにつよい!! 206ビュー
  9. 右手を上手に使ってインパクトを安定させよう! 197ビュー
  10. ゴルフスイング〜バックスイングでの腰の回転について〜 173ビュー

過去7日間にページビューの多かった記事を表示しています。これを見ると「GEN-TENの原点」の読者のみなさんがどんな記事に興味があるかわかってしまいますよ

記事を検索

ページの先頭へ戻る